とれぱんふっとぼーる

とれぱん先生がお送りする、ワールドフットボールブログやちゃ

日本代表はベスト16で敗退やちゃ

2022/12/07

2大会連続でグループリーグを通過した日本はよぉ、ベスト16でクロアチアと対戦したじゃ。過去3大会は勝ち抜けていないこのラウンドで初のベスト8進出を目指したがいちゃ。

PKで敗戦やちゃね

全国的にニュースになっとるようによぉ、日本はPKでクロアチアに負けて、ベスト16敗退になってしまったがやね。

いろいろ思うことはあるがいど、前半は前田大然のゴールで先制したのはすごかったしよぉ、粘り強い守備でえらい戦っていたがいど、後半になってよぉ、イヴァン・ペリシッチの強烈すぎるヘッドで同点に追いつかれてしまって、そこからは延長に入ったがいど、両チームゴールはなくてよぉ、PK戦に突入したがやね。

ただよぉ、PK戦になって優位になったのはクロアチアやったがやね。1番目の南野拓実、2番目の三笘薫をよぉ、クロアチアのGKリヴァコヴィッチが連続セーブで止めたらよぉ、クロアチアのキッカーのヴラシッチ、ブロゾヴィッチは2人共決めたがいちゃ。3番手は浅野が決めて、クロアチアのマルコ・リヴィヤは外したがいど、4番手の吉田麻也はリヴァコヴィッチに止められてしまってよぉ、最後のクロアチアのキッカーのマリオ・バシャリッチはきっちり決めて、クロアチアの勝利やったがやね。

リヴァコヴィッチすごかったじゃ

まずはよぉ、PK戦で決着がついたということやけど、日本のPKを3本止めたクロアチアのGKドミニク・リヴァコヴィッチが凄まじかったと言わざるを得ないちゃね。

PKを止められてしまった南野拓実や吉田麻也を非難する声が見えるしよぉ、日本の選手はPKが下手とか言っとる人は結構おるがやけど、オラにはこのリヴァコヴィッチが素直にすごかったなーと思ったのう。

阻止率が25%を超えるがで、PKには絶対の自信を持っているGKながやね。

これっという理屈があるわけやないがやけど、オラはこのPK戦を見ていてよぉ、パット見で「これコースないじゃ…」と感じてしまったがやね。リヴァコヴィッチは188cmとGKとしては平均的な体格ではあるがいど、予想以上に大きく見えてよぉ、簡単に決められそうに見えんかったがやね。日本のキッカーのコースは甘かったし、それはそれで残念であるがいど、ふかしてしまうリスクを背負ってでも、若干高いボールを蹴っていくとかしていかん限りは、結構厳しいかなーと感じさせられたのう。

PKは技術でもあり、メンタルでもあるし、日本はそれが足りなかったと思わざるを得ないところやけど、それ以上にリヴァコヴィッチが印象深く感じられたもんやちゃ。

お疲れ様やちゃ

試合内容とかいろいろ検証するべきやと思っているがいど、今のオラとしては、まずは「お疲れ様」と言いたいところやちゃね。グループリーグでスペイン、ドイツと同組になってよぉ、下馬評ではグループリーグ敗退が濃厚かと言われていただけに、こういう望外な結果を残せたのは見事やったと思うちゃ。

試合の流れを見ていたら、クロアチアがいつ決めてもおかしくないかなーと思っていたがいど、こういう相手にやられそうでやられないところが、森保ジャパンの最大の特徴とも言えるだけに、よく戦っていたなーと思うところではあるちゃ。「もう少し楽にできる方法はあるんやないけ?」と思うところは若干あるがいど、こういうもんかなーと思うところでもあるちゃ。特にボール回収に奮闘していた遠藤航と守田英正の2人はすごかったなーと素直に思ったがやね。

ただ、この戦い方になってくると、前線の選手は過労死レベルの重労働体制になってしまうがでよぉ、前田大然、伊東純也、堂安律、鎌田大地と、相当献身的に走っていてよぉ、こりゃ攻撃の形を作ろうにも、なかなか骨が折れるなーと思ったもんやのう。

こうなってしまうと、自力でチャンスを作っていくのが大変やし、少ないチャンスできっちり決めていく集中力が問われると思ったがやね。その中でもよぉ、これまで猟奇的なプレスを連発していた前田大然にゴールが生まれたのは、オラは嬉しかったのう。

デュエルで簡単に負けんようになってきとるし、結構面白い選手が出てきているのは事実ながいど、選手交代を見ていると、三笘薫の突破力を相当警戒されていたりよぉ、浅野拓磨と南野拓実が上手く機能できなかったところを見ていたら、4年前同様に「Bプラン」の無さを感じさせられるところでもあるかなーと思ったじゃ。浅野に関しては、なかなかボールを収められずに、縦突破しようとも相手DFグヴァルディオルに完封されている状況だっただけに、こういう局面で上田綺世やったらどうやったかなーと思ったりもしたもんやのう。

いろいろ検証していく要素はあるし、これはこれで一つの議論として楽しめる要素でもあるがで、これからどんだけでも語っていかれたらいいんやないかと思うちゃ。ただ、みすぼらしい罵声とかは見たくないがで、そこは節度を持ってやってもらえたらなーと思うところではあるちゃ。

とにかくよぉ、代表選手のみなさんはお疲れ様やちゃ。本当に楽しませてもらったじゃ。

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?

-FIFAワールドカップ2022
-, ,