とれぱんふっとぼーる

とれぱん先生がお送りする、ワールドフットボールブログやちゃ

下堂竜聖選手、カターレにようこそやちゃ

2022/12/06

12月5日によぉ、カターレは新加入選手を発表したがいちゃ。

下堂竜聖選手、ようこそやちゃ

まずは今シーズン新加入第一号としてよぉ、ヴァンラーレ八戸のDF下堂竜聖選手が加入したがやね。

福岡大学卒業後に当時四国リーグやった高知ユナイテッドSCに入団したがやね。高知のJFL昇格に貢献した後は、2022年にヴァンラーレ八戸へステップアップしていったがいちゃ。シーズン途中にレギュラーを獲得したセンターバックやちゃね。

直接対決したときによぉ、随分固い選手がいるなーと思ったがやけど、やっぱし彼の存在が大きかったがやね。身長は185cmと恵まれていて、体重も80kgとがっしりした体格ながやね。今年の八戸は開幕は出遅れたがいど、志垣良監督が就任後は、2回の3連勝を達成して、終わってみれば10位で終了しとんがやね。

主にプレーしていたのは、左のセンターバックでの出場が多かったということから、下堂選手は林堂眞の相棒として有力候補と考えられるちゃね。カターレの場合は、高さに関してはやや不安なところがあって、ハイボールの処理は山田元気に結構任せていたところがあるだけに、下堂選手にはエアバトルでの貢献が期待されるところやろうのう。

しかし、地域リーグからの叩き上げが、カターレにやってくるとは、かなり珍しいケースやちゃね。直接対戦したときに好印象だっただけに、カターレでも期待したいところやちゃ。

続々契約更新やちゃね

松岡大智、神山京右、平尾駿輝、高橋駿太の4選手が契約更新やちゃね。

まずは3年目に突入する大智やけど、シーズン途中から完全にレギュラーに定着してよぉ、右サイドからの突破力が光っていたのう。圧巻だったのは、松本戦での後半の2アシストやけど、あのレベルのプレーを年間通して続けられていたらよぉ、かなり脅威の存在になっていくかと考えられるちゃね。J3屈指のサイドアタッカーとして、来季は飛躍していってほしいちゃね。あとはゴールの量産に期待やちゃ。左足が本当にすごいがで、スペイン戦の堂安みたいなゴールも見てみたいじゃ。

そんでルーキーながら、19試合2得点の神山京右も契約更新やちゃね。開幕スタメンになったがに、その試合で怪我で戦線離脱することになっとったがいど、怪我が癒えた後に復帰したら、かなり安定感が増してきてよぉ、気づいたら19試合も出場しとったがやね。彼の魅力は両サイドバックでプレーできてよぉ、対人守備の強さが素晴らしいところやろう。それに攻撃面でもよく周りが見える選手で、パス回しに置いての重要な経由地点にもなれたがで、ルーキーの割には大人な選手でクレバーな印象を感じたのう。来季は左SBの有力候補になりそうやちゃね。

同じくルーキーの平尾駿輝も契約更新やちゃね。度々、ベンチ入りしていたしよぉ、GKがあまり定まっていないときはよぉ、ひょっとして平尾くんにもチャンスがあるかなーと思っていたがいど、今回は出場がなかったがやね。あんましプレーを見る機会はなかったがいど、山田元気、西部洋平と良い手本になれる選手とプレーしてきとったがで、どんどん吸収していってほしいちゃね。シーズンパス感謝祭でちょっこしお話した感じやと、自分のプレーとか上手く話せるような印象を感じたがで、個人的には人柄もすごく興味深いなーと思ったじゃ。期待しとるちゃ。

そんでよぉ、高橋駿太も契約更新やちゃね。彼の場合は、もう限られた現役生活を富山で尽くすことを覚悟してやってきとるやろうから、もちろん契約更新は間違いないと思っていたがいちゃ。得点数こそは2得点と伸び悩んでいたがいど、彼こそ「献身」の言葉が似合うFWであってよぉ、本当にチームのために尽くせるアタッカーであることには変わりないちゃね。決定機でなかなか決められなくて、本当に悔しい想いをされていたのを覚えているがいど、誰よりも走って、誰よりもボールを収めようと奮闘している駿太さんには、来年は数字でも報われてほしいと願うちゃ。

ユニフォーム発表されとるちゃね

2023年シーズンのユニフォームも発表されとるちゃね。

W杯の日本-コスタリカ戦のパブリックビューイングの前によぉ、カターレの新ユニフォームの発表も行われたがやね。

1stは右肩上がりをイメージしたユニフォームでよぉ、これまでのカターレのユニフォームとは異なって、だいぶ赤色が使われている感じやちゃね。クラブを成長させていこうという思いが強く反映されているデザインになっとってよぉ、これまでのカターレのユニフォームと比べたら、だいぶ斬新な感じがするのう。

セカンドは立山連峰をイメージされとるもんになっとるちゃね。今度のセカンドは割とこだわっている印象を感じるのう。白と水色でキレイに表現している感じながで、これもこれまでのセカンドとは大きくイメージが変わるもんかなーと感じさせられるちゃね。

発表会では用事があって行くことができんかったがいど、これを来て戦う姿を見れることを楽しみにしとるちゃね。

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?

-カターレ富山
-, , , ,