とれぱんふっとぼーる

とれぱん先生がお送りする、ワールドフットボールブログやちゃ

インド中華の「チリチキン」作ったじゃ

インドには「インド中華」という、インドに移住した中華系が作った料理のジャンルがあるがいちゃ。こないだは「ゴビ・マンチュリアン」を紹介したがいど、今回は「チリチキン」を作ってみたがいちゃ。

これは富山県内のインド料理店には結構あったりするちゃね。

中華系が多く住んでいるインド東部のコルカタやと、インド中華は結構あるらしくてよぉ、コルカタ出身のシェフがチリチキンを作れるシェフが結構おったりするがやね。「インド中華」とは言うがいど、これはインド人の間でもよく食べられとるそうやちゃ。

材料(4人分)

鶏もも肉 350g
玉ねぎ 1個
ピーマン 3個
水溶き片栗粉 適量
揚げ油 適量
青唐辛子 2個

・つけ汁
すりおろしニンニク 大さじ1
すりおろしショウガ 大さじ1
チリソース 大さじ1
チリパウダー 小さじ1/2

・衣
小麦粉 大さじ3
片栗粉 大さじ1
卵 1個
水 1カップ

・ソース
醤油 大さじ1
酢 大さじ1
チリソース 小さじ1
トマトケチャップ 大さじ1
塩 少々
胡椒 少々

作り方

下準備やけど、玉ねぎとピーマンはざく切りやちゃ。青唐辛子はみじん切りやちゃ。

鶏肉はつけ汁につけて、20〜30分つけておくちゃ

衣の材料を全部混ぜてよぉ、つけこんだ鶏肉を衣になじませてから、熱した油に揚げていくがいちゃ。

ここからは本番やちゃ。

まずは油を敷いてよぉ、青唐辛子を炒めて香りを出していくちゃ。

その後に玉ねぎとピーマンを強火で炒めていくちゃ

十分に柔らかくなったらよぉ、弱火にして今度はソースを入れていくちゃ。

最後によぉ、さっき揚げた鶏肉と水溶き片栗粉を入れて、混ぜていくがいちゃ。

混ざったら皿に盛り付けて完成やちゃ。

雑感

特製のソースと揚げたチキンの組み合わせがたまらんちゃ。チリソースと青唐辛子のピリ辛感がよぉ、鶏肉、玉ねぎ、ピーマンに染み渡っているがいちゃ。見た目や酸味の効いている味からして、中華料理の酢豚みたいな料理ながいど、ピリ辛感がついているところは、まさに「インド中華」といえる料理やちゃね。

あと、鶏肉やなくてよぉ、こないだ作った「ゴビ・マンチュリアン」でも、この応用ができるちゃね。カリフラワーも腹持ちいい料理やし、たぶん合うちゃ。

酢豚が好きで、辛いものが好きな人にとっちゃ、これは結構好まれる料理やないかと思うちゃね。くせになるがで、気が向いたらまた作ってみるかのう。

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?

-インド・パキスタン料理
-,