とれぱんふっとぼーる

とれぱん先生がお送りする、ワールドフットボールブログやちゃ

「 とれぱんミュージック 」 一覧

ドイツの伝説のバンド「カン」についてやちゃ

音楽レビューという不慣れなことやるちゃー 60年代後半のドイツによぉ、「CAN( ...

MISIAがフジロックで「君が代」歌ったことが騒がれとるがいど、海外では国歌やるのは当たり前やちゃね

フジロックでMISIAが「君が代」歌ったことが騒がれとるちゃね。 なんやらよぉ、 ...

ストーンズのチャーリー・ワッツがお亡くなりになったがいちゃ

ローリング・ストーンズのドラマーのチャーリー・ワッツがよぉ、8月24日によぉ、お ...

マツケンサンバ待望論沸騰やちゃ

オリンピックの閉会式のときによぉ、Twitter見とったら、なぜか「マツケンサン ...

アーティストの「反体制」を突っ込む

ロックやヒップホップは、反体制的な姿勢が美徳とされるところはあるがいど、大きく3 ...

ロックが反体制と言われる理由

音楽鑑賞を趣味としているオラとしての見解やちゃ。 答えは簡単「シンプル」だから ...

ウクライナのスヴャトスラウ・ヴァカルチュクのように、日本のアーティストこそ政治家になったらどうやろうか?

最近はアーティストの政治主張の是非が見られるし、同時にちょっとした発言でもアーテ ...

いくら「コノヤロー!コロナ死ね!」と言っても消えんがです

ネガティブなネタはあんまし更新したくないがやけど、触れておきたいことがあるちゃ。 ...

【Drezden】ベラルーシのアーティストに「山口組」の曲があったじゃ【ЯМАГУТИ-ГУМИ】

とりあえず小ネタでもいいがで、なるべく毎日更新してみることにしたじゃ。今回は音楽 ...

タピオカアートに必死に噛み付くフェミニスト(?)が全く理解できない3つの理由

半年前に話題になったネタやけど、いろいろ整理しておきたいがで書いておくちゃ。 オ ...