とれぱんふっとぼーる

とれぱん先生がお送りする、ワールドフットボールブログやちゃ

ラインメール青森のGK廣末陸選手、すごいボレーシュート決めとるちゃ

カターレのスタジアムDJを務めとらっしゃる久世サトシさんのツイートから知ったがやけど、ラインメール青森のGK廣末陸選手がすごいゴールを決めとるちゃね。

カターレのサポーターとしては、この両チームの対戦ちゃ、カターレに縁のある関係者が所属していることから、ちょっこし気になる試合やちゃね。

ラインメール青森は、昨シーズンまでカターレを率いた安達亮監督がおって、元カターレのDF進藤誠司、DF平出涼、MF差波優人、MF西室隆規がおってよぉ、高知ユナイテッドSCにはMFルーカス・ダウベルマンがおるがいちゃ。

そういうこともあって、カターレ関係者がたくさん出場しとる試合やったわけやけど、試合終盤にすごいゴールが決まっとるもんやちゃね。

1-2で青森が負けている展開でよぉ、アディショナルタイムに突入しとる時間帯でよぉ、青森はGKの廣末陸選手も上がってまで同点に追いつこうとしとる展開やったがやね。

そんな中で、ペナルティエリアの外におった廣末陸選手が、そのままボレーシュートを放ったら、ゴールに吸い込まれてよぉ、見事に同点ゴールが決まったがやね。

これは凄いじゃ。GKのゴールというだけでも本当に凄いことながに、まさか豪快なボレーを決めてしまうとは、本当に驚いたじゃ。これはプスカシュ賞レベルのゴラッソやにか。

廣末選手といっちゃ、かつて高校サッカーでよぉ、青森山田を優勝させたGKとして有名でよぉ、高校卒業後はFC東京に入団して、将来を高く期待されとったがやね。ただ、出場はU-23チームだけにとどまって、期限付き移籍をしていたレノファ山口や町田ゼルビアでは出場機会がなくてよぉ、今シーズンから高校時代を過ごした青森へ戻る形で、ラインメール青森に加入しとったがやね。

各年代別代表にも選ばれるほどの選手やけど、なかなかプロでは上手いこといっている感じやないがやけど、彼はまだ23歳やちゃね。GKはフィールド上で1つしか無いポジションだけに、なかなか難しい立場におるがいど、まだまだ若いがやし、一つ一つ駆け上がっていくことを期待したいちゃね。

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?

-とれぱん・わーるどふっとぼーる
-, , , , , , , ,