【都知事選】岩下の新生姜の不買運動とかダラやないけ?

都知事選に立候補している暇空茜氏への支持を表明していた、岩下食品の岩下和了社長に対してよぉ、不買運動とか嫌がらせとかが発生しているみたいやちゃね。

目次

我が家でも好評やったじゃ

さて、今回渦中におる岩下食品の社長についてやけどよぉ、岩下食品といえば「岩下の新生姜」が看板商品として出ていて、全国のスーパーにかなり流通しとるちゃね。オラはしばらく買っとらんかったがやけどよぉ、この新生姜ちゃ、冷やしうどんとか冷麺とかにめちゃくちゃ相性が良くてよぉ、かなり美味しく食べられるがいちゃ。

https://twitter.com/torepan_sensei/status/726242235855990784

我が家でも好評でよぉ、これを買ってきたら、全部オラの父ちゃんに食べられてしまったくらいながで、一度食べたら止まらない謎の魔力がある生姜やちゃね…。

オラは入れる気はせんちゃねえ…

まあ、とある団体の公金の利用についてよぉ、自力で住民監査請求を行っては、東京都若年被害女性等支援事業に関連する公文書の非開示決定が違法として提起した国家賠償請求訴訟で東京都に勝訴しとるところを見ると、いろいろ勉強になっとる部分はあったりするがで、オラとしては「民主主義のあり方」を一つ見せてもらったように思えるがで、部分的には認める部分はあったりするちゃ。

ただ、これといって特に証拠があるわけやないがに、あーだこーだ好き勝手言い過ぎやし、特に昆虫食関連の反応で「昆虫食が公金チューチューなら、おめーさが東京都に対してやったように住民監査請求して、証拠を揃えてからちゃんと言えま」と思ったがで、危なっかしい人物やし、今では意図的に見ないようにしているちゃ。

オラにとっては、岩下食品の社長さんが、ここまで暇空茜を支持しとるのちゃ、オラには理解できんもんやちゃ。まあ、彼が良いと思っとるなら、勝手にすりゃいいかとオラは思うがやけど。

都知事選に関しては、清水国明さんや安野貴博さんの方が興味深いちゃね。

不買は好きにやりゃいいかと

そんで、この岩下食品の社長さんがXでよぉ、東京都知事選に出馬した作家(?)の暇空茜氏の支持を表明したことでよぉ、あらゆる界隈から「不買だー」とか叫んでいるのを見るちゃねえ。

オラとしては、不買なんて個人の自由にやってりゃいいんやないかと思うちゃね。

世の中、自分が好きやと思ったもんは買えばいいがやし、気に入らないもんがあったら買わんでもいいやろう。別にそれは個人の自由やし、社長の政治的な主張と合わないなら、それはそれで買わないというのは個人の判断で決めりゃいいことやろう。

不買アピールに意味あらーけ?

ただよぉ、これをXで表明しとるのちゃ、あんまし頭のいい行動やと思わんのう。

まず、商品名を出して「不買だー」と言っとる行為そのものが、商品の名前を広げるようなもんやからのう。それも商品の品質とかに関わるもんやなくて、社長個人の政治的な発言が理由ならば、そこから本当に経営悪化に繋がっていくものかと考えづらいところやしのう。そもそも岩下の新生姜は、全国のスーパーマーケットチェーンに多数納品されとってよぉ、Xもやっとらんような高齢者などが手を取っていることを考慮したら、別に「不買だー」と言ったところで、大した効果がないやろうなあと感じるちゃ。

それに一人が「不買だー」と言ったところで、それに合わせて新生姜を買わない人というのちゃ、もともと暇空茜に反感を持っているような人やったりするし、結局は似たような考えの人しか不買運動を展開しないかと考えられるやろう。

あと、そもそも「不買だー」という人自身は、元々買っとるのかさえ疑わしいちゃね。

逆によぉ、Xとかでギャーギャー騒ぐことでよぉ、逆に岩下の新生姜を「買って応援しよう」という動きが出てくることもあるちゃ。こういった気に入らないことをする人物や企業の嫌がらせをしていくようなキャンセルカルチャーというのちゃ。傍から見たら「いじめ」にしか見えなかったりするし、そういうのはむしろ岩下食品の宣伝活動になってしまうことも考えられるがやね。

買わないなら自己判断で黙って買わなきゃいいだけやろう。わざわざアピールする意味あらーかよ。

取引先への妨害行為は逆効果やちゃ

ましてや、岩下の新生姜を利用した商品を販売しとるところによぉ、非通知で営業妨害しとるもんがおったがやね。

なんの正当性もない行動やちゃねえ…。ただの営業妨害やちゃ。

自分の気に入らないことを発言した社長が経営する企業の商品を取り扱っとるとこによぉ、電凸しまくるとか、営業妨害でしかないし、ただの嫌がらせにしか過ぎんちゃねえ。無数に電話をかけることによって、店のもんが従来の仕事ができなくなってしまうなんて、ただのイジメでしかないちゃ。威力業務妨害もいいとこやし、一種の言論封殺ではないかとオラは思うがいちゃ。

取引先への妨害行為をやったところで、正当性も全然ないし、周りから見ていたら「ただ面白いたこ焼き売ってるだけで脅迫されてて可哀想」という感じになってくるだけに、逆にこういうのが可視化されると、みなさん「買って応援しようか」という空気になってくるもんやちゃね。

こういう状況をどうやら暇空陣営も把握しとるようであってよぉ、こういう不買運動とか妨害行為とかを逆に利用して、無党派層とかの投票を促すような感じになりかねんちゃ。わざわざ不買アピールするのは意味ないどころか逆効果になってしまうしよぉ、結局は「自分は買わない」でとどめて、意中の支持者の応援だけに集中した方がいいかとオラは思うちゃね。

おかげで50人以上出ている都知事選にも関わらず、結局は候補者自身の知名度向上に貢献してしまうかとオラは思うちゃ。

不買アピールとか妨害行為をするもんは、脳みそ足らんかもしれんねど、もう少し考えてみるべきやろう。

ダラなことはやめて選挙へ行かない人へ訴えれま

不買とか妨害行為とかするくらいならよぉ、もっとやるべきことはあるちゃね。

そこでこれまでの都知事選の投票率を見てみるちゃ。

前回の都知事選では、投票率が55%やったがやね。

これで現職の小池百合子が再選したがやけど、半数近くの都民が投票へ行っていないのが分かるやろう。これを考えたらよぉ、投票に行ってない層をどれだけ動かすかによって、得票数も結構影響が出てくるもんかと考えられるちゃね。

Xを見ている限り、結構著名な人が暇空茜への支持を表明しとるところを見るがやけど、有名だろうがそうやなかろうが、結局は1人1票であることには変わらんちゃ。有名人ならその影響力で便乗して投票するもんはおったりするもんやけど、ほんじゃからといって不買とか妨害行為をするくらいなら、どうやって「投票へ行かない人を投票に行かせようとするのか?」を考えていった方がいいちゃ。

東京に友達が一人でもおるがなら、そういった人達に投票を促す方が建設的やしよぉ、勝手に不買とか妨害行為とかしとるよりも効果的やろう。人の足を引っ張ろうとして、逆に同情を買われてしまうような事態になるとか、脳みそが足りない人にしか見えてこんちゃ。

まあ、こういうダラみたいな行動に走ってしまう時点で、脳みそもさぞかし小さいかと思われるがやけどよぉ、限られた脳みそもフルに稼働させながら、もう少し何をやったらいいのか、建設的に考えていかないといけんやろう。

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?



よかったらシェアしてくりゃっせま
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次