とれぱんふっとぼーる

とれぱん先生がお送りする、ワールドフットボールブログやちゃ

J3第12節 テゲバジャーロ宮崎 - カターレ富山[プレビュー] / 堅守宮崎を打ち崩さんなんちゃ

前節はよぉ、カマタマーレ讃岐相手に渋く1-0と勝利してよぉ、現在3連勝中のカターレは、アウェーのユニリーバスタジアムへ乗り込んで、テゲバジャーロ宮崎との対戦やちゃ。

主力大量放出も上位争い

昨シーズンのテゲバジャーロ宮崎といえばよぉ、Jリーグ初年度ながら、序盤から調子がよくてよぉ、リーグ最終節まで優勝争いを演じて、3位でシーズンを終えたがいちゃね。JFLからの昇格組ちゃ、上位に進出するケースがJ3は多いがやけど、テゲバジャーロ宮崎もその法則通りでよぉ、かなり強かったがいちゃね。

去年、テゲバジャーロ宮崎を取り上げた記事を書いたがいど、実際かなりクオリティの高いチームやったがいちゃね。データ上では守備力の高さが注目されるところやけど、2桁得点を決めた梅田魁人と藤岡浩介の得点力が大きくてよぉ、攻撃面でかなり優れたチームやったがいちゃね。前田椋介、千布一輝、徳永裕大などを中心によぉ、最終ラインからしっかり繋いでいってよぉ、きっちりフリーの選手を作ったら、得点に繋げていくスタイルは、とても合理的なサッカーやったし、見ていてかなりおもしかったがいちゃね。

ただよぉ、J3昇格組ならではの洗礼ながか、原動力になったエースの梅田魁人と中盤の核の前田椋介が揃って水戸ホーリーホックに引き抜かれてよぉ、藤岡浩介がFC岐阜、守備陣の井原伸太郎は鹿児島ユナイテッドFCへ、そんでもうひとりの守備の軸である大畑隆也はカターレ富山に引き抜かれたがいちゃ。そんで内藤就行監督、倉石圭二ヘッドコーチは横浜FCのコーチに就任して、選手もスタッフも大幅に入れ替わることになったがいちゃね。

今シーズンに関しては、高崎康嗣監督が就任したがいちゃ。そんで獲得した選手は、元日本代表の工藤壮人を始め、山口から新保海鈴、秋田から下澤悠太、山形から瀧澤修平などが加わって、大卒が4人加わっとんがやね。特にFWは橋本啓吾以外は総入れ替えのフレッシュなメンバーになっとんがいちゃ。

フォーメーション

フレッシュなメンバーになったテゲバジャーロ宮崎やけどよぉ、システムは以前は[4-4-2]を固定していたがいど、今シーズンは[4-3-3]に変更しとんがやね。元カターレのDF代健司がキャプテンを務めてよぉ、GK植田峻佑、MF千布一輝、徳永裕大などはおなじみの選手が揃っているがいど、あとは割とフレッシュになっとんがいちゃね。

シーズン前はよぉ、大量離脱もあったせいでよぉ、低迷を予想する声が多かったがいど、こうやって改めてフォーメーションを見てみるとよぉ、中心となっている軸があまり変わっていないせいか、弱体化しているイメージは感じさせられないところやちゃね。中盤、守備の安定感は素晴らしいもんを持っているがやけど、それは2年目のシーズンになっても変わってなかったじゃ。

そこで大きな鍵を握ることになるのちゃ、アタッカー陣になるがいど、それが左WGの岡田優希が5得点、右WGの薗田卓馬が4得点、途中怪我で戦線離脱しとったこともあるがいど、工藤壮人は2得点と、得点力に関しては、さほど衰えているものとは感じさせられんちゃ。両ウイングが得点源になっていることを考慮したら、いかにサイドから飛び込んでいくのか…が鍵を握っていることは感じさせられるところやろう。

堅守宮崎を崩さんなんちゃ

これまで3連勝中のカターレやけど、YSCC、相模原、讃岐はよぉ、いずれもカターレよりも順位が下の方のクラブやちゃね。当時のYSCCは勝利無しで、相模原は監督交代直後、そんで讃岐は3試合無得点中…とカターレとしては、相手が不調のときによぉ、丁度いいタイミングで対戦した…と考えられるやろう。

対するテゲバジャーロ宮崎に関しちゃ、カターレ戦を前になんと5試合連続無失点が続いている相手ながいちゃね。そういうことを考えたら、これまで対戦してきたチームとは全く違う状況であってよぉ、数段レベルの高い強敵であることが明確にわかるやろう。

そんでチームのスタッツを見ればわかるがいど、このチームの守備の良さというのちゃ、タックルに頼るチームやなくてよぉ、効率のいいインターセプトとボールポゼッションの高さにあるのが大きいがいちゃね。このデータからして考えられることは、宮崎がかなりボールを保持している時間が長くなることは予想されるところやし、それに対してカターレはいかにハイプレスで圧力をかけていかれるかがポイントになるちゃね。

ただよぉ、去年対戦したときもそうやったがいど、宮崎は本当にパスを回すのが上手なチームでよぉ、質の低いプレッシングなどはあっさり回避されてしまうのは目に見えるところやろう。それ故に、カターレの選手たちはかなり辛抱強さを求められるところやけど、これまで無得点試合がないカターレの攻撃陣の集中力に期待したいところやちゃね。

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?

-カターレ富山