とれぱんふっとぼーる

とれぱん先生がお送りする、ワールドフットボールブログやちゃ

「なりすまし」をどう潰せばいいがやろうか?

2021/05/09

FC東京のサポーターさんが大変な目に遭っているがやね…。

いやあ、本当に「なりすまし」とはたちが悪いちゃね…。

おそらくこれを投稿しているのちゃ、FC東京のサポーターやない人で、FC東京のイメージを下げてやろうとか企んでいるもんとか、もしくはそのアカウント自体を下げてやろうとか思っているような人がやっとったりすんがやろうのう…。

本当に被害者の方には、本当に痛ましい気分になってしまうちゃ。本来はサッカーなんてもんは「余暇に楽しむ」ようなもんに過ぎないと思うがやけど、その人が楽しんでいるところで、名誉を傷つけるような行為に走るような輩ちゃ、本当にガットバシやと思うちゃ。ダラベショやわ。

大体こういうようなことをやる人の心理は「他人の顔で発言していれば何だって言えてしまう」というところがあるやろう。

知らない人の靴を履いて犬の糞を踏むようなもんで、自分自身が名乗って、顔も出して言えないようなことをよぉ、人の顔なら躊躇なく言えてしまうような感じながいど、こればっかしはどっか頭のネジが外れてしまっとるような人がやるような行為ながでしょう。

そういう人の心理を考えるだけ、本当はイライラするもんやけど、だいたいこんなようなことを考えられるやろう。

  • サポーター個人やチームに危害を与える目的
  • 内心で留めておけない怨念や嫉妬心、差別心などを吐き出したい
  • 日頃のストレスをぶつけてやりたい

そんで凍結されるようなことになってしまってもよぉ、再びフリーメールか何かを使ってよぉ、またアカウントをつくって、似たようなことをしてしまって、まあ延々と続いてしまうようなもんやちゃね。

どっかの匿名掲示板とかでも同じようなもんやけど、実際に何も名乗らなくなる人間の言うことちゃ、善悪の区別がつかないとか、人としてやってはいけないとこのラインは超えてしまいがちなのかと感じさせられるちゃ。

…とはいっても、じゃあ「なりすまし行為をどう無くせばいい?」というように考えていった場合ちゃ、なかなか決定的な対策は見当たらないのかと思うことは多いちゃね。過去にこういう被害を受けているサポーター、選手、チームなどたくさんあるからのう。

オラみたいなもんやったら、おそらく簡単になりすましなどできんやろうけど、みんながみんなキャラ立ちしていればいい…というのも無理があるやろう。

なりすましという卑怯な行動を取るもんには、IPなどの情報開示を求めたり、第三者側は注意を喚起するとか、一呼吸を置いて「なりすましかな?」と思う冷静な対応が求められるところやろう。

明らかなのは、なりすましという行為自体は、Jリーグにとって危害を与える行為であることやちゃね。Twitterアカウントを取るどころか、スタジアムへ行くこと自体がリスクになってしまうちゃ。知らず識らずにスタジアムで勝手に写真を取られたり、DAZNなどで顔をすっぱ抜かれたりして、それを差別主義者によって利用されるとかなったら最悪やからのう。

少なくとも大切なことちゃ、Jリーグに関わる人達の多くに、こういう情報は共有されるべきやと感じるちゃ。

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?

-とれぱん・わーるどふっとぼーる
-,