とれぱんふっとぼーる

とれぱん先生がお送りする、ワールドフットボールブログやちゃ

左伴さんがカターレの社長になるちゃー

朝のニュースを見たらよぉ、オラびっくりしたじゃー

なんとよぉ、カターレの社長に左伴繁雄さんが就任することになったじゃ。

いやあ、こりゃえらい有名人がカターレの社長に就任するがやね…。横浜Fマリノス、湘南ベルマーレ、清水エスパルスと社長業を続けてらっしゃった方がよぉ、まさかカターレにやってくるとは、びっくりしたじゃー。本当に寝耳に水やにかー。

なんたってよぉ、これまでのカターレの歴史ちゃ、二代目社長の清原さん以降は、ずーっと北陸電力からの出向で来ていた人ばっかしやったにか。それがずーっと長いこと続いてきとって、これまでもいろいろと言われてきとったことながいど、まさかその北陸電力からの出向やなくて、今度は外部からやってくるとは、本当に驚きながやね。

それも実績ではJリーグでも屈指の敏腕経営者の左伴繁雄さんやにか…。

自らも社長としていろいろ発信されている方というのはよぉ、清水エスパルスのサポーターさんから知っていたことやし、よく「スポンサーを増やしてきている」「良い補強してくる」とか聞いていたがいど、遠目から見ているだけで、これといって積極的に情報収集しとったわけやないがで、オラもまだそんなに左伴繁雄さんについては、よぉ分かっていないことは多いちゃ。

ほんじゃけど、ちらっとnoteを見ていると、「社長だからこその視点」というのを、しっかりと文章化して書かれているのが、すごく印象に残るちゃね。

まだまだこれから彼のことを知っていこうと思うがいど、カターレのサポーターとしては、ここ数年の中でも心を躍らせるような出来事やと思うちゃ。

まだ正式に就任しとらんがやけど、左伴繁雄社長
カターレ富山をよろしくおねがいしますちゃ。

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?

-カターレ富山
-,