とれぱんふっとぼーる

とれぱん先生がお送りする、ワールドフットボールブログやちゃ

学校よりもゲームのほうが効果的やったりするがに、香川県は分かってないのう

2020/03/26

なんか香川県で「青少年のゲーム規制条例」が制定されるみたいやちゃね。

これは凄い時代錯誤感あるちゃねえ…。

オラの世代やったらともかくとしてよぉ、今どきeスポーツとかでプロゲーマーが増えてきているご時世で、まさか「ゲーム規制条例」とか定めるとか、どんだけ世の中のことが見えてないがよ…と思ってしまうがいど、そういう固い頭ながでしょう。

工作行為仕込んでまで通したいがですか

そんで実際に香川県では、上のツイートみたいな姑息なことやっとる活動家とかいるみたいやちゃね。

条例でどんな罰則規定があるのかオラの知ったところやないがやけど、これを制定されたからといって、ゲームをやる人はやるやろうし、それでも勉強ができる人はできるやろうし、本人やったり家庭やったり周りがどう支えるか…というところやし、あとゲームで日頃のストレスを解消することもできるし、いろいろながいど…。

まあ多角的に考えられない大人が、議員になってしまったがやろう。

これは香川県議会は酔っぱらいが議員やっとるようなもんやから、止めんなんまい。リコールやちゃ。

モノのせいにせんなま

そんで、前回の記事にも書いたがやけど、漫画やアニメ、アートとかと一緒でよぉ、ゲームとかもある一種の表現物であって、これを見たところで燃やすかどうかは人次第ながやね。

オラもゲーム好きやったから、結構遊んどったりしたもんやけど、遊びすぎて宿題サボったとかあったりしたのちゃ、あくまでも自分の責任であって、他者がどうこうという話やないがいちゃねえ。まあ勉強よりもゲームやっとる方が長かったとしても、勉強は勉強でできてりゃいいし、むしろ効率よく覚えられている方が賢いし、そういう方法を教えあった方がいいやろう。

戦国ものとか大戦略シリーズとか遊んどったし、クイズゲームとかもやっていたがいど、こういったゲームから得られる知識もいいもんやちゃね。ゲームをきっかけに得られた知識とか、学校で学ぶ以上に得られることが多かったりするもんやし、それが将来ご飯を食べていかれるくらいの財産になることも十分にありうるちゃね。

なんのせ何でもモノのせいにせられんちゃね。やるやらないの権利は自分にあるしのう。

学校よりも凄いアプリやちゃ

そんでよぉ、オラが最近良くやっとるのがこれやちゃね。

duolingo_logo
Google Play で手に入れよう
https://ja.duolingo.com/

言語学習アプリの「duolingo」やちゃ。

これは凄まじいちゃね。世界各国の言語を一つのアプリで安価で楽しみまくれる、おそらく世界最強の言語学習アプリやないかのう?これは本当に凄まじいがよ。

オラは今年ウクライナ行く前に、ウクライナ語、ロシア語をこれ使って勉強しとったがいど、挨拶程度は対応できたがやし、これはちょっこしずつ勉強した甲斐があったがいちゃ。細かい文法とか勉強するがなら、白水社から出ている「エクスプレス」みたいなものがいいがいど、duolingoはゲーム感覚でクイズに答え続けていく感じがいいがいちゃね。

発音チェックもあるちゃね。これがなかなか判定してくれんがやけど、繰り返していたらネイティブに近づいていくちゃ。判定が厳しめやから、つい熱くなるのがまた良いがいど。

有料版やと無限にできるがいど、無料版も最大5つのライフを無くさん限りはずっとやれるがいど、ライフがなくなっても実は遊べたりするがで、本当によくできたアプリやと思うちゃね。これがあれば何時間もやっとられるがよ。うちのかーちゃんも英語、インドネシア語やっとるがやけど、発音がだんだん良くなっとるがで、本当にいいアプリやちゃね。しかも週間で累計するランキング気にするがやから、いっつもグループ内で1位になれるのか気にしてやっとるじゃ。昇降格あって、あんましやらんかったら降格するがで、力入ってしまうがいちゃ。

実際に話せる…としては、ネイティブの人と会話してみるとか、経験を踏んでみないと難しいのは正直なところやけど、少なくとも文法とか単語とか覚えられるようになっていくもんやし、ゲーム感覚で世界のいろんな言語に触れていかれるのちゃ、本当に面白いもんやちゃね。

とっつきにくい言語も問題ないちゃ

Duolingoちゃ、世界のあらゆる言語を学べるツールながで凄いがやけど、当然この言語もあるがいちゃ。

アラビア語もあるがいぜ。これは凄いちゃね。

オラもつい数日前にアラビア語に触れてみたがいど、ちょっと勉強したらいろいろ分かってくるもんながやぜ。このとっつきにくい文字は表音ながで、傾向を覚えたら結構わかるようになってくるがよ。文字も右から読むがいど、上の画像では最初の文字が「S」を表していて、中央の|みたいのが「アー」であって、左端の下に縦棒が下がっているのが「m」を表すがやね。これで「salaam」と呼ぶがいちゃ。

ブログで言ったところで、何を語っているのか分からんと思うがやろうけど、実際にやってみたら、「あーなるほど」というのが分かってくるがやね。義務教育とかでやる言語学習とか「やらされている感」がすごくてよぉ、やってて楽しくないもんやったりするがいど、このゲームやったら自分の習得レベルも分かってくるがやし、やればやるほど楽しくなるちゃね。

オラが子供の頃とかスマホとかなかったし、ゲームもクイズ形式でやっていけるもんとかなかったもんやけど、今はこういう無料ツールがたくさん出てきとるがやね。

しかしよぉ、ゲームというものちゃ、ある意味、何かを始めるきっかけになるもんやとつくづく思うちゃね。

アラビア語というのちゃ、まず日本の学校で学ぶようなことはないやろうし、イスラームの学校とかモスクとかで学ばないと、青少年とか触れることはないやろう。少なくともオラが青少年の時代やったら、スマホゲームもなかったがやし、ゲームもそこまでできるようになってなかったがやね。それだけに今のゲームの発展ちゃ、素晴らしいものやし、ゲームを通じてあらゆるところに繋がっていくのが本当に感じるもんながよ。

香川県がよぉ、「ゲームは60分まで」とか条例を設けたわけやけど、アラビア語を本気で勉強したいと思っても、ゲームする時間が限られるがで、香川県やと「アラビア語は1日1時間」に制限されてしまうちゃね。なんかスマホ、PCにも制限を加えるとか、なんか言っとるがやから、仮にスカイプとかで実践していこうとかいっても、全然機会もないちゃね。

つまり、青少年の教育のため…とか言いつつ、アラビア語学習で考えたら、逆に教育を妨害していると言えるやろう。

ゲーム以外の手段で学ぼうとしても、学校の先生はアラビア語を話せんやろうし、高い金出して勉強ツールを買うとか、塾を通うとかそういうのしとかんなんがやけど、そもそもアラビア語の塾とか都心でもあるもんやろうか…。いろんなゲームがあるがに、県が「ゲームは1時間まで!」とか決められたら、「Duolingo」みたいな超有能ツールでも最大1時間までしかプレーできんがやぜ。

語学勉強ちゃ、とにかくリスニングとか経験が重要なもんやけど、最大1時間やとやれることは限られてしまうちゃね。中高校でやるもんとか受験英語くらいであって、その他の言語とか触れる機会すらほとんどないがやけど、そう考えたら「香川県にアラビア語話せる青少年はいらない!」ということになるやろう。

もはや香川県には国際交流とか何も考えられない鎖国状態になるわけやちゃ。いつから香川県は北朝鮮になったのやろうか。

語学勉強をしていくには環境も揃っていない入善に住んどるオラみたいなところやと、やっぱしゲームで学ぶのは良いものながよ。ましてやオラの世代やとこういうのがなかったもんやから、今の子どもたちにとっちゃ、ゲームが発展している現代というのは、教育にとっても良い環境になっているとも言えるちゃね。

これを普通に話せるようになったら最高やにか。アッラーアッラーアッラーアッラーやちゃ。

香川県の議員さんには、是非「Duolingo」を試してほしいちゃね。

興味持った方は是非オラに連絡してほしいちゃ

Duolingoちゃ、紹介したらよぉ、1週間は有料会員のサービスを受けられるみたいやちゃ。ライフの制限を受けることなく遊べるようになるがで、オラが紹介したということにしてくれたら、オラが助かるちゃね。

よかったらTwitterとかコメントとか入れてくれたら、対応するがでよろしく頼んますちゃ。

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?

-とれぱんトラベル, とれぱん・とーきんぐ