とれぱんふっとぼーる

とれぱん先生がお送りする、ワールドフットボールブログやちゃ

水橋食堂漁夫で「海鮮パフェ」食べたじゃ

2022/08/24

こないだよぉ、うちの家族と一緒にお出かけしたがやけど、そのときに去年の11月にオープンした富山市水橋にある「水橋食堂漁夫」へ行ってきたがいちゃ。

水橋漁港のすぐ隣にある食堂やちゃね。水橋漁民協同組合の有志が作ったらしいちゃね。ここではよぉ、地元で穫れた海産物を中心に提供しとるとこながいちゃ。お昼しか営業していないこともあって、なかなか行くことができんかったがいど、せっかく家族一緒ながでよぉ、この機会に行ってみたがいちゃ。

メニューはこんな感じやちゃ。

「白えびかき揚げ丼」「海鮮丼」「海鮮ひつまぶし」「海鮮漬け丼」「水橋えらべる小丼ぶり」などいろいろあるがやけどよぉ、なんか中央にやたら変わったもんがあるちゃね…。ということでよぉ、オラはこれを選んだがいちゃ。

これが水橋食堂漁夫の「海鮮パフェ」やちゃ。

下はご飯で、上は海産物が乗っかっているパフェやちゃね。パフェやからといって、決して甘いもんやないちゃ。パフェの形をした海鮮ど……海鮮パフェやちゃ!

盛り付けが華やかに見えるのがいいちゃね。パフェの器に入っとるがで、多少食べづらくて、横についている器に移し替えながら、少しずつ食べるようにせんかったら、下はご飯ばっかしになってしまうがで、いろいろ気をつけながら食べんなんところやけど、これはこれでなかなかおもしい経験やちゃね。

ちなみにうちのかーちゃんは、この6種類盛りを食べとったじゃ。6種類のミニ丼を食べ比べできるのがおもしいところやちゃね。その反面、小盛りのご飯が6つあるがで、少食のかーちゃんにはちょっこし重かったがいど、オラがちょっこし手伝ったじゃ。

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?

-とれぱんグルメガイド
-,