とれぱんふっとぼーる

とれぱん先生がお送りする、ワールドフットボールブログやちゃ

川西翔太選手、カターレにようこそやちゃ!

2021/12/24

2021年シーズンが終了してからよぉ、これといった動きがなくて、静かやったカターレにようやく選手獲得のリリースが飛び込んできたじゃー

おーこれはびっくりやちゃねー!

2021年のJ3得点王にして、FC岐阜のエースである川西翔太を引き抜くとは驚いたのう!第1弾の補強がJ3の顔と言えるような川西がやってくるとは、これはカターレの今冬は期待が持てそうやちゃね!

2011年に大阪体育大学からガンバ大阪に入団してよぉ、2014年にモンテディオ山形へ移籍しとんがやね。その頃に現在のカターレ富山監督の石﨑信弘監督と出会ってよぉ、2シャドーの一角としてレギュラーに定着しとったがやね。その後に2017年から2年間は大分トリニータ、2019年からは岐阜で3年間プレーしとったがいちゃ。

かなり器用な選手で、いわゆる「なんでも屋」ともふさわしいところやけど、近年のプレースタイルを見ていると、やはりディフェンスラインからの裏抜けを狙いながら、巧妙なポジショニングで点を奪っていく…という感じやちゃね。ゴール前での反応の鋭さも魅力的やちゃね。ゴール前での混戦を押し込みきれなかったシーンが多い今季のカターレのことを考慮したら、川西加入は本当に大きそうやちゃね!

起用していくポジションは、2トップの一角か、2シャドーの一角を考えられるやろう。以前のモンテディオ山形やと、2シャドーが主なポジションやったみたいやけど、その頃を考慮したら、カターレでは2シャドー…というのは十分に考えられるところやろう。

なんのせ川西加入によって、カターレの攻撃陣がどのように変化していくがか、とても楽しみやちゃね。

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?

-カターレ富山
-,