とれぱんふっとぼーる

とれぱん先生がお送りする、ワールドフットボールブログやちゃ

第34節 カターレ富山 - 鹿児島ユナイテッドFC[観戦記] / 焼きオタギリという謎商品食べたじゃ

2022/11/23

最終節ということで、今シーズン最後の観戦記やちゃ。

最終節はよぉ、なんと「黒部からのおくりもの」が全員に進呈やったがいちゃね。

これはこれは、カターレを熱く支えてくださるIACの茶山社長、太っ腹やちゃね!プレゼントやなくてもオラは毎回実は買っていたりするがいど、最終節ということでみなさんに差し上げるとはさすがやちゃ。

茶山社長、痺れる憧れるーやちゃ

そんでよぉ、沖縄SVの高原直泰代表からよぉ、沖縄黒糖100kgが進呈されとんがよぉ、こちらも入場者全員にプレゼントやったがいちゃね。これはたまらんちゃー。

あとで家に帰って撮影したのが、こんな感じやちゃ。お土産たくさんでたまらんちゃ。

そんで今シーズン最後のスタグルやけど、まずはこちらへ行ってきたじゃ。

まずは潤さんところのチキンカツ弁当やちゃね。実は密かに何回か買っとるがいど、写真撮り忘れたりして、紹介できんかったじゃ。いつもツイッターの方でリツイートとかいいねとかしてくださってありがとうやちゃ。

そんでよぉ、今度はナカムラフードサービスのとこにこんなのが出てたがやね。

これは謎商品やちゃ。ナカムラフードサービスさんといえば、以前は石崎信弘監督がおったころは「ノブリンのお好み焼き」という、ノブリン直伝のお好み焼きを提供しとったがやけど、監督交代後はブラック焼きそばに変わっていて、しれっとなくなっとったがやね。

そしたらよぉ、10月の最後のホームゲームから「焼きオタギリ」が登場してきたわけやちゃ。

「おにぎり」と「小田切」が似た感じやから、おにぎりを作ろうとしたということは想像に容易いがやけど、どうやら小田切監督は熱血漢でよぉ、とにかく熱い人ということやから、おにぎりを焼いたらしいちゃね。

そんで「焼きオタギリ」みたいやちゃ。

若干強引な気はするがいど、まあいいちゃ。おこげと昆布の相性が良くて、いい感じに美味しく食べられたがで、良かったと思うちゃ。

今回のスタグルはこんな感じやちゃ。次回の記事は試合を振り返るちゃね。

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?

-カターレ富山
-, ,