とれぱんふっとぼーる

とれぱん先生がお送りする、ワールドフットボールブログやちゃ

カターレを応援してもない人がカターレ公式に文句を言う権利はあるがけ?

2022/08/30

ここ最近のカターレ関連のツイートを見てて思ったことを書くちゃ。

負けて文句を言って、勝ってダンマリの人

Twitterやったり、YouTubeやったり、カターレの公式アカウントが発信しとるものに対してよぉ、いろんなコメントが寄せられているちゃね。

それは「頑張れ!」「お疲れ様」などという、普通のツイートもあれば、厳しく批判しているツイートも見られるやろう。激励のツイートをするにも、批判ツイートをするにも、根本的には「そのクラブを愛しているから」というのがあるからやっとると考えられるちゃね。

ただよぉ、最近見てると「本当にそうながか?」というのは散見するがいちゃね。

なんでかと言ったらよぉ、公式に文句をつけている人のツイートを見てたらよぉ、チームが勝ったときには無反応であることが結構見られるからながやね。オラとしては「負けて文句を言うなら、勝ったときに祝福すれま。お前さんは本当にサポーターながけ?」と思うところやし、そもそもチームの勝利を喜べないようやと、本当にサポーターとかやってる意味などないと思っているくらいながいど、そういうオラからしたらよぉ、クラブに対して文句をつけている人には、疑問しか感じんがやね。

新型コロナウイルスの流行により、チームの大半が出場できんかった、いわき戦では引き分けになったがいど、その時でも文句を言うような輩がおったがいど、チーム状況が非常に厳しい中で、こういう無茶苦茶な要求をするもんちゃ、オラからしたらとてもサポーターやと思えなかったがやね。チーム状況を全く考慮もしないで、結果だけを見て文句を言うだけの「クレーマー」ではないかと思わされたじゃ。

監督解任論者は自分の発言に責任取れるがですか?

あと、今の状況になっても「監督解任」を求める人についても疑問に思うがやね。

監督解任論をつぶやくような人はよくいるがいど、オラとしてはこれは5月8日に1-4で破れて、スタートダッシュに失敗した頃ならまだ分かるがいど、今の状況下で「監督解任」を主張するには、それ相応の理由がないと、ただ自分勝手なわがままをカターレに押し付けているだけにしか見えないと思うちゃ。

オラは確かに監督解任を主張した一人ではあるがいど、その後にカターレが6連勝を達成しとって、今も昇格戦線に踏みとどまっていることは見逃せないと思うがやね。オラが主張しとったらようによぉ、監督解任を本当にやったところでよぉ、今以上の成績を収めることができたかというと、非常に難しいことであると考えるからのう。

石崎さんを仮に解任した場合、石崎さんが残した成績は「9勝2分3敗」ながやけど、それ以上の成績を…という話になると、極端な話「14連勝しなさい」ということになりかねんがやけど、そんな無茶苦茶なことを要求できる方が、頭どーかしとるんやないかとオラは思ってしまうがやね。

それに監督交代に踏み切った岐阜、相模原などの昇格候補が、成績が伸び悩んでいる状況を考慮したら、オラは「監督交代も容易にできるもんやない」と認識させられるがいちゃ。

オラが過去に言ったことは取り消しはせんし、「その時はそう思いました」と自己総括するし、オラが主張したとおりにしたら、もっと良い成績を収められたかまでは強く主張することはないちゃ。サッカーで6連勝することは、本当に難しいことやし、こういうのを達成した事実は、過去に批判をした自分自身も受け止めないといけないことやと感じさせられるからのう。

じゃあ、チーム批判、監督解任論を展開したもんは、自分の発言に責任を取ることができるがでしょうか?

カターレを「見下す対象」になってないけ?

なんていうかよぉ、「負けて悔しくて文句を言っている」のとは違ってよぉ、そもそもカターレを「見下す対象」として決めてしまっ取ってよぉ、勝っても負けてもチームに対して「上から目線」でモノを語る自分に悦が入っている人がいると感じられるがやね。

まあ、こういうのを見ていると、オラからしたら「カターレのためにも全くならんし、そもそもカターレに関わってくれるな!どっか行けま!」と思うところながいど、これはクラブが発信するのは難しいところやろう。ただよぉ、こういう存在というのは、クラブのためにも何のためにもならんわけやし、ファンでもないようなもんが、ただ自分のわがままをカターレに要求しとるだけにしか見えんがで、本当に「そんなに文句言うなら他のところ見て満足してりゃいい」と思ったりすんがやねえ。

選手にRTされるようやと話にならんちゃ

田村淳さんのツイートをよぉ、カターレの松岡大智選手がリツイートされとったがやね。

あの手のクレーマーな人達の理屈とすれば「負ける試合をするやつが悪い」「つまらん試合をするやつが悪い」「人が求めている選手を起用しないやつが悪い」というようによぉ、自分が言ったことを棚に上げて、相手に責任を押し付けるようなことを言ったりするもんやちゃね。

ただよぉ、プロサッカー選手も監督もフロントスタッフにしてもよぉ、そもそも誹謗中傷をされるために仕事をしとるわけやないのは、まず第一に考えないといけないところやちゃね。「誹謗中傷」ありきであるがなら、そもそもプロサッカークラブが地域に存在しないほうが良いとオラは考えるちゃ。

それによぉ、プロサッカークラブ自体を「誹謗中傷は当然」だと考えるがであれば、それは江戸時代の被差別民の「エタヒニン」のように、スポーツ選手を扱っていると同じことを意味するのではないかと思うちゃ。こういう「負けたときに何でも言っていい」という感じの人達は、その人自身の差別意識がツイートからにじみ出ているも同然かと考えるちゃ。

批判にしても、基本は「応援しとる」ことが前提であるやろう。そうでないなら、オラは差別主義者と同じようなもんかと思うちゃ。

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?

-カターレ富山
-,