とれぱんふっとぼーる

とれぱん先生がお送りする、ワールドフットボールブログやちゃ

戸定梨香さんのことを本当は誰も「性的」とも思ってないがやないがけ?

ここ1ヶ月位、このネタがしつこいかもしれんねど、また書くちゃ。

開始1ヶ月後に炎上

千葉県警と松戸市のご当地VTuberの戸定梨香さんによる「交通安全PR」ちゃ、7月16日に始まったがやね。

この試みは、コロナ禍で交通安全教室ができない千葉県警に対してよぉ、松戸市を本拠としている「Art Stone Entertainment」が協力してよぉ、ご当地VTuberの戸定梨香さんがコラボで協力したというものながやね。

交通安全教室ができない代わりに、VTuberに興味がある子どもたちや若者たちに向けて、動画で協力するのちゃ、先進性のあるものやし、教わる側にとっても楽しく覚えられるものであって、戸定梨香さんにとってもPR活動になっていて、警察にも戸定さんにしても子どもたちにしても、お互いが有意義になれる企画やったがやね。

しかし、そんな平和な空気やったコラボに水を指したのが、全国フェミニスト議員連盟やったわけやちゃ。

1ヶ月半無風で平和やちゃね

動画が削除される前の状況を検索してみようと思って、Twitterの検索機能のタグを使って「until:2021-09-08 戸定梨香」と検索してみたがやね。

そしたら、ほとんどアップされているのは戸定梨香さんの動画と、ファンたちのリプで、すごく平和やったことが分かるちゃね。交通安全のキャンペーンにしても、ファンたちが祝福しとられるし、誰も「性的」とか「性犯罪を誘発するキャラだ!」とか「おっぱいプルンプルンしやがって」なんて言っとるもんがおらんかったがやね。

戸定梨香さんは去年に誕生して、1年半活動されとるがいど、所属事務所のArt Stone Entertainmentの板倉節子社長によると、今までクレームも受けたことなかったがいちゃ。

人口48万人の松戸市のご当地VTuberとして活躍されとって、その間に松戸市からクレームもないし、それまでいろいろ活動されてきたがやから、警察とのコラボをすることになったと考えられるだけに、板倉さんの立場からしちゃ、今まで言われたこともなかったようなことを、地元の市議会議員に「性犯罪を誘発する」など強い文言で言われるなんて、本当に寝耳に水やったやろう。

全国フェミニスト議員連盟が抗議文を送ってこなかったら、何も事件らしいこともなく、平和に終わってチャンチャン!…やったのは、容易に想像できることやろう。

炎上した宇崎ちゃんの献血コラボと同じやちゃね

詳しくはリンク先のまとめを見ていただきたいところやけど、2年前に大きな話題になっとった「宇崎ちゃんは遊びたい」の献血コラボも、10月1日に始まったがやけど、2週間後になって炎上しとんがやね。

これも「until:2019-10-14 宇崎ちゃん」で献血すりゃ分かるがいど、これもほとんどクレームらしいクレームがないがやね。もちろん「環境型セクシャルハラスメント」なんて言われるようなこともなかったがいちゃ。

戸定梨香さんの交通安全動画が1ヶ月半が問題されなかったように、宇崎ちゃんの献血コラボも2週間問題にされていなかったことが分かるやろう。

誰かが言ったから言う人だらけやちゃ

宇崎ちゃんの件にしても、戸定梨香さんの件にしてもよぉ、大きな騒ぎになってきとるのちゃ、開始してから結構なタイムラグがあるのが分かるやろう。

炎上騒ぎになるほどになる前のツイートを見ても、誰も悪くは言うことはなくて、まさに「クレームもなく平和」な空気ながやね。

しっかし、宇崎ちゃんの場合は太田啓子弁護士、戸定梨香さんの場合は全国フェミニスト議員連盟が反応したことでよぉ、一気に大騒ぎになってくるのが分かるもんながいちゃ。

しかも、キャンペーンが始まってからよぉ、全く何もツイートしてもなかったもんが、いきなり「破廉恥だ!」「性的消費だ!」「環境型セクシャルハラスメントだ!」「性差別・性犯罪を誘発する!」など言い出すもんやからよぉ、オラからしたら「こいつらどこから湧いてきたがよ…」と感じてしまうちゃねえ。

いやあ、本当に「いやらしい」と思っとんがなら、キャンペーンが始まる前から「性的消費だ!」とか言い出すもんやろげ。

こういうのを見ていると、オラからしたら「誰かが声あげたからアテクシも言ってやろう!」みたいな感じやから、なんか見てて「小学生のいじめ」みたいにしか見えてこなくなってくるもんやちゃね。

誰かが言わんかったら、自分も言ってないがでしょ?…と聞きたいくらいやちゃねえ。

人間は何かに反応するだけの機械やちゃ

このことに関しては、結構興味深いものがあるちゃね。

「20世紀最大のオカルティスト」と呼ばれて、エニアグラムの生みの親と呼ばれている、ロシアのゲオルギー・グルジェフが言ってきた名言で「人間は外部の影響に反応しているだけの機械」と言ったがやね。

人間はなにかの情報を得てよぉ、センサーのように反応して動いているだけであって、意志なんて存在しない…という考え方ながやね。

テレでで映画を見てお涙頂戴になったりよぉ、はたまた誰かの犯罪行為などが騒がれるようになって「あいつは滅ぼせ」みたいになったりするのが、まさにそんな感じやちゃね。グルジェフはこれが原因で大きな戦争が起きると発言しとったがいちゃ。

おそらく本心としては何も思っていなくて、多少不快に思っていたとしても、言葉や行動に出たりしなかったりするもんながに、誰かが動くことによって、大勢が動いてしまうようなことちゃ、結構あるもんやちゃね。

オラはよぉ、宇崎ちゃんの献血コラボや戸定梨香さんの交通安全PRなどの件を見てたら、「誰かがスイッチを入れることで大勢が動く」みたいな現象になっとるがで、こういうところに人間の機械性を感じてしまうがいちゃ。

本当のところはどうながでしょう?

今回の件なんかよぉ、オラが見てて思ったのちゃ、誰も何も言わんかったら、この動画なんて、性的でも感じないもんやないかと思ったがやね。

確かにスカートは短いし、ヘソは出ているがいど、「胸が動いている」ということに関しては、誰かが言わないと気づかないレベルやし、実際に誰も言わんかったら、胸なんて気にしたのかな…と感じてしまうがやね。

そういうのを考えてたらよぉ、炎上するかしないか…というのも、誰かがスイッチを入れるかどうかでしかないと思ってしまうがやね。

実際問題、公開開始から炎上するまでの時間には2週間〜1ヶ月もかかっているがやけど、その炎上する前には誰もクレームを言っていない状況を考慮するとよぉ、宇崎ちゃんや戸定梨香さんに対して「性的」だと思っているような人なんて、本気に「性的」だと思ってもいないんやないかと感じられるがやね。

誰かが「性的」だと言ったから

その人も「性的」と言ってるだけながでしょう…。

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?

-VTuber動画削除問題
-, ,