とれぱんふっとぼーる

とれぱん先生がお送りする、ワールドフットボールブログやちゃ

黒部の博多ラーメン「元気屋」へ行ってきたじゃ

とある日によぉ、去年黒部にできたラーメン屋「博多らーめん元気屋」へ行ってきたじゃ。

ここは黒部市にある「エスクワイアシティホテル」の飲食スペースによぉ、去年の夏頃に博多ラーメンの店ができたがやね。

博多ラーメンといえば「豚骨ラーメン」やちゃね。オラも3年前に博多へ行っとるがいど、豚骨ラーメンは2回食べとるちゃね。豚骨臭さがすごいラーメンで「本場は凄いじゃ」と思ったもんやちゃ。

かため細麺で、薄いチャーシューに、きくらげ、ネギという組み合わせに、あとはゆで卵がついたりついていなかったりでよぉ、トッピングに高菜、紅生姜…という感じやちゃね。そんでスープは豚骨のコラーゲンたっぷりやちゃ。そんで博多ラーメンといえば「替え玉」やちゃね。

さっそく頼んでみるちゃ。

淡麗な豚骨スープに、きくらげ、ネギ、チャーシュー、卵が入っとるちゃね。麺は「かため」にしたじゃ。

元気屋のとんこつラーメンは、ほんのりとした豚骨の香りがするちゃ。本場博多長浜のラーメンを食べたオラとしては、強烈な豚骨臭が好きやったりするがいど、やはり富山県の店やと、マイルドにはなるちゃね。

ただよぉ、これは間違いなくとんこつラーメンやちゃね。太麺文化の富山県民に迎合することもなく、みんなが食べられるとんこつラーメンながいちゃ。「かため」は粉っぽさもあって、博多ラーメンをしっかり踏襲しているのが分かるちゃ。

富山駅前にある博多ラーメンの店ちゃ、2店舗あるがいど、オラはこの元気屋の方が好きかのう。

今度は他のラーメンも頼んでみたいところやちゃね。

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?

-とれぱんグルメガイド
-,