とれぱんふっとぼーる

とれぱん先生がお送りする、ワールドフットボールブログやちゃ

アルトゥール・シルバがカターレにやってきたじゃー

2022/01/06

1月4日によぉ、カターレが新加入選手を発表したがいちゃー。

アルトゥール・シルバがやってきたじゃ!

なんと!FC東京のアルトゥール・シルバがカターレに移籍ながいちゃ!

これはサプライズやちゃね!FC東京や横浜FCでプレーしていた、セントラルハーフのアルトゥール・シルバが、来季カターレでプレーすることになるとは驚きやちゃね!J1でも普通にできそうな選手が、まさかJ3でプレーするとはのう!

アルトゥール・シルバの魅力といっちゃ、やっぱしボール奪取力の鋭さやちゃね。手足のリーチが長くてよぉ、いかにも「びょん!」と飛び出す感じでボールを奪いに行くのが素晴らしいちゃ。身体も強い選手やから、ガツガツくるJ3の選手に対しても、鋼のような強さを発揮するに違いないちゃ。

あと、やっぱし凄いのは、キックの鋭さが凄いがやね。物凄いミドルシュートも決めているがいど、アシストを決めているシーンでは、中距離で鋭いスルーパスをビシッと決めているがで、若干遠目の位置からでも決定機を作れそうな感じはするのう。攻撃面でも楽しみがいっぱいやちゃ。

濱大耀が期限付き移籍延長やちゃ

そんでよぉ、北海道コンサドーレ札幌から期限付き移籍中の濱大耀が、今年もカターレでプレーすることになったがやね。練習試合ではなかなかいい動きしとるとか聞いていたがいど、最近は全治8ヶ月の大怪我をおってしまって、今はリハビリ中やちゃね。開幕は間に合いそうにないがやけど、中盤戦にでも食い込んできて欲しい若い戦力やちゃね!

コンセプトが重要やちゃね

ここまでの補強を見ているとよぉ、10人も契約満了にしただけあってよぉ、補強もえらい活発になってきて、同一カテゴリーで活躍してきとった、川西翔太(岐阜)、鎌田翔雅(福島)、大畑隆也(宮崎)によぉ、下部カテゴリーから上がってきた大山武蔵(FC大阪)、若手の柴田壮介(湘南)と面白い補強をしてきとるちゃね。

派手さに関しては、元日本代表の田中順也や宇賀神友弥を獲得しとる岐阜が結構目立つ感じやけど、それよりも戦い方のコンセプトが重要であることは、これまでのJ3を見てても感じるところながやね。今回のカターレの補強に関しては、そういったところは結構見られている感はあるのう。あとは、チームを始動してみてどうなるか…というところやちゃね。

最初はかなり静かやったがいど、一気に楽しみになってきたじゃ。

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?

-カターレ富山
-,