とれぱんふっとぼーる

とれぱん先生がお送りする、ワールドフットボールブログやちゃ

リニューアルした「ゆ〜楽」でサ活やちゃ

2022/08/10

某日に南砺市で用事があったがで、それ済ませた後によぉ、南砺市の旧平村にある「南砺市平ふれあい温泉センター ゆ〜楽」へ行ってきたがいちゃ。

7月10日によぉ、運営会社が変わってリニューアルオープンしたがいちゃ。

南砺市でも立地的になかなか難しい場所にあるということで、経営的に苦労されているみたいで、一旦は今年の2月に休業されていたがやね。取り壊す話もあったらしいがやけど、どうやら残してほしい声が結構あったようで、地元の有志が集まってよぉ、新たに「小谷企画」という会社を設立して、リニューアルオープンされたがいちゃ。

近年はコロナの影響もあって、高岡の「アラピア」とか、砺波の「湯来楽」などが閉店されていることもあってよぉ、いろいろ寂しいニュースもあったりするがいど、こうやってリニューアルオープンされる話が出てくるのは嬉しいもんやちゃね。オラもここは何度も足を運んでいるがで、本当に嬉しいちゃ。

ということで、オラも盛り上げていきたいがで「ゆ〜楽」応援のために記事を書くちゃ!

絶景が最高ながいちゃ!

「ゆ〜楽」の素晴らしさといっちゃ、やはりこの景色やちゃね。

庄川峡の絶景を楽しめる場所ながいちゃ。この景色を見ながらよぉ、ぼーっとしながら風呂に入っているのがたまらんがいぜ。サウナ好きのオラにとっては、ここのサウナに入った後によぉ、ベンチに座りながら眺めを見ているのが、本当にたまらんしよぉ、ととのってくるがいちゃ。

南砺市にはいろんなお風呂屋さんがあるがいど、これほどの絶景を楽しめるところちゃ、そんなにあるわけやないちゃ。利賀の「天竺温泉」とか、今は休んどるがいど「おまき温泉スパガーデン和園」なども景色は楽しめるところやけど、オラはこのあたりやと、やはり「ゆ〜楽」が一番やないかなーと思うちゃ。これが冬になると雪景色が本当にたまらんかったりするがいぜ。

サウナはアツアツやちゃ

そんでここはサウナもいい感じながいちゃ。

富山県内のサウナの温度設定は、割と92℃くらいが多くて、高くても100℃超えるかどうかというところやけどよぉ、「ゆ〜楽」のサウナの温度設定は110℃になっとんがいちゃ。これは富山県内の中では、最も高い温度設定になっとっちゃね。

ただ、実際に入ってみると、最初の一回目こそは暑苦しさを感じたりするもんやけど、2回目以降は他のサウナと変わらないくらいなもんながで、110℃を指していても、さほどツライ感じはせんかったのう。ここのサウナからはテレビがついとらんがやけど、絶景を楽しめるところには、むしろそういった雑音は不要やろう。時間を忘れるような感覚でサウナに入っているのがちょうど心地良いちゃ。

水風呂に関しては冷たすぎない感じになっとっちゃね。ただ、水道水を使っていると考えられるがでよぉ、これは冬になってくると、かなり冷たくなっていると思うがで、また季節が変わった頃に行ってみると、水風呂の感じも変わってくると考えられるやろう。まあサウナが熱いがで、これぐらいが丁度いいとオラは思うちゃ。

ゆっくりくつろげるちゃ

休憩所からもこのように絶景を楽しめるのは良いちゃね。雑魚寝スペースが広く取られとってよぉ、平日にも関わらず、たくさんの方がゆっくり雑魚寝して気持ちよさそうにしとったじゃ。

漫画とか小説とか持ってきてよぉ、ここで読んでみるのもいいかもしれんのう。オラもゆっくり本を読みながら、雑魚寝スペースでまったりしとったじゃー

今回は昼過ぎでの訪問やったがで、食事はせんかったがやけど、リニューアルオープンされてから「岩魚丼」を提供されるようになったがで、今度来たときは「岩魚丼」も食べてみてよぉ、またレビュー記事でも書いてみることにするちゃ。

また「ゆ〜楽」に足を運ぶちゃ〜

南砺市平ふれあい温泉センター「ゆ〜楽」

住所 南砺市大崩山96−2

営業時間 10時〜21時

定休日 木曜日

Twitter https://mobile.twitter.com/yuraku_gokayam

Instagram https://www.instagram.com/yuraku_gokayama/

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?

-とれぱん湯めぐり&サウナ
-