とれぱんふっとぼーる

とれぱん先生がお送りする、ワールドフットボールブログやちゃ

宇奈月の観光局に「温泉むすめ」について聞いてみたじゃ

2021/11/21

今話題になっている「温泉むすめ」ちゃ、富山県に唯一、宇奈月温泉におるがやけど、このタイミングで宇奈月温泉の観光局に聞いてみたじゃ。

宇奈月の「温泉むすめ」宇奈月明嶺ちゃん

宇奈月明嶺ちゃんは、2017年から登場している温泉むすめやちゃね。

イラストレーターは、まっくすめろんさんで、この方は富山県のアニメ制作会社の「ピーエーワークス」が手掛けた、2017年のアニメ「サクラクエスト」のスピンオフ作品「サクラクエスト外伝 織部凛々子の業務日報」を描いている方やちゃね。

サクラクエストといえば、富山県南砺市を聖地としとって、作中の間野山市とは姉妹都市提携を結んでいるがいど、こちらの作者である、まっくすめろんさんはまさに富山県と縁があるイラストレーターさんと言えるやろう。

そんでよぉ、声優を務めるのは、黒木ほの香さんやちゃね。

こちらはアイドル育成ゲームの「アイドルマスターシャイニーカラーズ」に登場する、大崎甘奈の声を演じている方やちゃね。大崎甘奈といえば、富山県出身ながで、声優を務める黒木ほの香さんも富山県とちょっぴり縁があるといえるやろう。

設定に関してはこちらやちゃね。

お祭りみたいに賑やかで、元気で明るい盛り上げ役なむすめ。運動神経が良く、細かいことは気にしない気持ちのいい性格で、誰とでもすぐに打ち解けるコミュニケーション能力の持ち主。お祭り等の楽しいことが好きで、皆で精一杯盛り上がることがとても大切だと考えている。ダンスや歌を人前で披露することは得意で、毎年おわら風の盆に参加するのが楽しみ。

https://onsen-musume.jp/character/unazuki_akane

トロッコ電車の配色がベースになっとるのは面白いところやちゃね。キャラクター設定は、誰とでも打ち解けて、お祭りとか好きで、ダンスや歌が得意で、おわら風の盆に参加するのが楽しみ…というバリバリの富山設定という感じやちゃね。

声聞いたがやけど、やはり甘奈ちゃん…て感じやったじゃ。好きやちゃ。

「やまのは」に展示中やちゃ

温泉むすめの展示に関しては、先月になって宇奈月温泉にある「やまのは」によぉ、黒木ほの香さんのサインが入った、等身大パネルが設置されたがで、まだまだこれからという感じやちゃね。

ということやけど、最近オラこっそりと行ってきたがいちゃ。

宇奈月温泉駅からは歩いて5分くらいの場所にあるちゃね。「やまのは」は以前は、ニューオータニホテルであり、4年前々は杉乃井ホテルやったがいど、2018年からは「やまのは」に変更しとんがやね。

さっそく入ってみることにしたじゃ。

ロビーからは黒部川が流れていてよぉ、美しい紅葉を楽しめるがいちゃ。タイミングがよかったら、トロッコ電車を眺められる場所やちゃね。

お風呂は「大黒部」というところに入ったじゃ。こちらは1日交代で男女の湯が交代になるところで、日にちによっては楽しめる眺めが変わってくるちゃね。

お風呂場はさすがに撮影することはできんがやけど、内風呂、露天風呂、サウナ、水風呂が設置されとるちゃ。サウナにも入ったがやけど、ヒノキの香りがすごく良くて心地よかったじゃ。

お風呂に上がったら、ロビーに戻って、宇奈月明嶺ちゃんと対面やちゃね。

明嶺ちゃんやちゃ!かわいいちゃ!黒木ほの香さんのサインを見ることができたじゃ。

そして、缶バッジも購入やちゃ。お値段は300円ながよ。

「温泉むすめ」の公式サイトによるとよぉ、等身大パネルは現地へ行かないと会えないことになっとって、グッズもネット通販はNGで、現地のみでの販売に限られとんがやね。

つまり温泉まで行かないと、温泉むすめと会えない…ということやちゃね。

観光局の方に聞いてみたじゃ

「やまのは」のフロントスタッフに聞こうとしたがやけど、フロントがちょっと混んでいたがやし、あんまし詳しい方もおられん感じやったがで、観光局の方に聞いてみたらいいかなーと思ってメールしてみたがよ。

何点か聞いてみたじゃ。

観光局の現状について

温泉むすめというコンテンツがあることにつきましては個々の職員が以前から把握はしていましたが、詳細までは承知しておらず運営会社さんとコンタクトを取ったこともありませんでしたので、組織として何か行動をしたことはございません。

「やまのは」さんでのパネル設置をSNSで知り担当の方に少しお話を伺いまして当局としてもSNSでの発信に協力させていただくことをお伝えしております。

今後何か仕掛けをするかにつきましては、既に行われている温泉地さんがたくさんあるようですので、まずはこのコンテンツについてしっかり勉強したうえで宇奈月に合ったやり方を探っていきたいと考えています。

パネルを設置したばかりということで、まだこれから…という感じやちゃね。宇奈月と言えば、2年前に黒部にきた「ももいろクローバーZ」のライブで盛り上げていたし、今もももクロ推し…という感じやけど、温泉むすめの方はそこまでは手をつけていない感じながやね。

きっかけ、名前の由来、キャラ設定など

運営会社さんとコンタクトを取ったことがありませんので一切関知しておりません。宇奈月温泉旅館協同組合さんや個々の旅館さんなどが独自にやり取りをされている可能性はありますが当局は把握しておりません。

観光局ではないと…これはまだ調査が必要ですちゃね…。

現在は「やまのは」での展示のみだが今後は?

色々可能性を探っていこうかと思っています。「やまのは」さんの担当の方が他の旅館さんにも勧めたいとおっしゃっていたので具体的な動きがあればもちろん協力しますし当局としても温泉街の旅館さんや商店さんにも機会を見つけてお話ししてみたいと考えています。まずはコンテンツの勉強を進めたいと思っています。

「やまのは」さんの担当者の方が、他の旅館さんにも勧めたいと考えてらっしゃるのは、これは面白い動向やちゃね!

グッズは増やす予定は?

現状グッズ展開をされているのは「やまのは」さんのみなので、「やまのは」さんの動向を見ながら色々模索をしていこうと思っています。他の旅館や商店さんの意向がポイントになるのかなと考えています。

こちらもまだまだこれから…という感じやちゃね!

宇奈月の現状について

宇奈月の現状としましては、コロナが落ち着いてきてこれまで自粛していた既存の活動が急速に再開されており新規事業にまで手が回らない状況にあります。同時に、2023年に宇奈月温泉開湯100年、2024年に黒部ルート開放で宇奈月から黒部ダムへ直行できるようになりますので、それに合わせて何か事業を行えないか検討しているというタイミングでもあります。

当局としましても限られた予算と時間のなかで可能な範囲で何か仕掛けられればと考えています。多くの方からの要望があればそれだけ動きやすくなりますのでぜひご支援いただければと存じます。

なるほど。

宇奈月明嶺ちゃんに関しては、まだまだ始まったばっかしということながやね。ここ1年半は新型コロナウイルスとかで結構大変やったし、だいぶ落ち着いてきた今は、観光客がかなり増えてきている状況で、今やっとらっしゃることで大変な状況ながやね。

それに宇奈月温泉開湯100周年に、2024年には念願の「黒部ルート開放」ということながで、今後は宇奈月もどんどん活発になっていくことが予想されるやろう。特に「黒部ルート開放」というのちゃ、人の流れ自体も大幅に変わってくる出来事だけに、これからの宇奈月は予想をしがたい状況になっていくのは考えられるやろう。

そういうのを考慮したら、宇奈月ちゃ、もっともっと活気のあふれるところになっていかんならんところやし、オラみたいな地元民でも、なにかできることがあったら、どんどん協力していきたいところやちゃね。

宇奈月明嶺ちゃんに関しては、引き続き調査をし続けるちゃー

宇奈月観光局の担当者さま、ありがとうございました。

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?

-とれぱん湯めぐり
-, , , ,