とれぱんふっとぼーる

とれぱん先生がお送りする、ワールドフットボールブログやちゃ

Jリーグのグッズの問題は「ジェイリーグエンタープライズ」にメス入れんならんやろう

2018/04/15

最近賑わせとるネタやちゃね。

この炎上に関しちゃ、今更蒸し返すのもどうかと思うがで、簡潔に言っちゃ、「自分の主張するときゃ、周りからのリアクションを考えて、余計なことを言わない」に尽きるちゃね。「水○」と表されたら、水戸ホーリーホックのサポーターも他のサポーターもあんましいい気分にならんだけやし、本来主張しとる「素敵なグッズが欲しい」というとこには、焦点が当てられなくなってしまうちゃね。

無駄なこと言ったら、無駄なところで話が進んでしまうのは、ネットではありがちな話やし、そこを情報の受け手の読解力不足みたいに捉えるのちゃ、あんまし良いもんではないかと思うがいちゃ。

ツイート元を擁護するために、「敷居が高い」「マニアがジャンルを滅ぼす」「こういうのはJサポ面倒くさい」とか話を展開されとる人がおるがやけど、そんなことをするよりちゃ、良い意見を言っとる人をピックアップすることを心がけた方が、もっと建設的になると思うちゃね。確かに面倒くさい人ちゃ、オラ含めておるやろうけど、Jリーグ、日本のサッカーのファンちゃ、あらゆる業種や地域の方々がおられるがで、人と違った考え方・アイデアを持っている方々も結構おるともんやからのう。

アイデア自体はいろいろあるがやけど…

炎上がどうこうの話はこれまでにしとくちゃ。

確かによぉ、グッズによっちゃ、エンブレムとかによっちゃ、作りにくいもんはあるかもしれんちゃね。サガン鳥栖は何回か変えとるし、今年はファジアーノ岡山がエンブレムを変更しとるちゃね。本音を言ったら、実はオラもカターレ富山のエンブレムが変わったほうがいいかなーと思っていたりするがいちゃ。

ほんじゃけど、水戸なら水戸のやり方はあるがで、上は具体例やけど、実現したらおもっしそうなものがたくさんあるちゃね。こんなにアイデアがあるがなら、どんどん作ってみりゃーいいし、オラどまみたいなもんが考えとる間に、どんどん何かしら出てきてもおかしくないもんやちゃね。

問題は「ジェイリーグエンタープライズ」にあるちゃ

このグッズの話題ちゃ、何年も前から言われ続けとるがやけど、全く状況が変わっていく気配がないがいちゃね。オリジナルグッズに関しちゃ、川崎フロンターレが優勝時にいろんなグッズを販売しとったがいど、現状はこういうのができるのちゃ、J1などのカネ持っているクラブぐらいしかできんがやね。

去年、川崎フロンターレのホーム戦でやっとった、キヅールのイベントとグッズ販売に関してやけど、こういった背景があるがいちゃね。キヅール誕生直後のグルージャ盛岡がよぉ、グッズを売りたいとこやったがやけど、ジェイリーグエンタープライズの決められたロットやと、在庫を抱えるリスクがあまりにも大きくて、赤字が出る恐れがあったがで、オリジナル製品を数々販売してきとる川崎フロンターレが、手助けしたような話をされとんがよ。

キヅールが誕生したばっかしのタイミングでよぉ、グッズを売り出せないのちゃ、大事なビジネスチャンスを逃してしまうちゃね。この件は川崎フロンターレの助けを得て、なんとか実現できたとこやけど、元々ちゃ、「ジェイリーグエンタープライズのロットが大きすぎる」など問題が大きいがやと感じるがやね。

ジェイリーグエンタープライズ解散させれば多様化するかのう?

過去のツイートからいろいろ探ってみたところ、やっぱしJリーグちゃ、グッズにしてもジェイリーグエンタープライズを通していかんならんがで、厳しいがいちゃね。

カネがあんまし持っていないとこやと、クラブ独自で作るにしてもよぉ、使用料の問題やったり、在庫の問題が絡んでくるがで、どうしてもジェイリーグエンタープライズ製のテンプレ商品ばっかしになっていくがで、グッズそのものの多様化はなっていかんし、「グッズがダサい」「欲しいものがない」といった問題ちゃ、解決に進んでいかんがよ。

聞くところによると、グッズ収益の半分以上ちゃ、ジェイリーグエンタープライズが持っていって、その中から分配金として各クラブに流れていくわけやけど、これちゃ、J1などの観客の多いクラブにとっちゃ、ダイレクトに入っていかずに、他者の利益になっていく感じになるみたいやのう。

カターレのような小さなクラブやと、それはありがたいとこやけど、実際問題、観客動員など多いクラブの収益から、どんだけか貰っていることにもなるやろうから、大きなクラブが小さなクラブを助ける、いわゆる「護送船団方式」と言われるような仕組みになってしまってよぉ、大きなとこが更にクラブを大きくするがに、グッズで儲けようとか考えなくなるがやないかと思うちゃね。

おもしいオリジナルグッズを世の中に出していくためにちゃ、エンブレムの権利の問題、在庫の問題、海賊版対策など、障壁になる要素ちゃ、結構あるもんやけど、どうやったら実現できるのか考えていきたいとこやちゃね。

 

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?

-とれぱん・わーるどふっとぼーる