とれぱんふっとぼーる

とれぱん先生がお送りする、ワールドフットボールブログやちゃ

富山へ首都移転するとかどうけ?

2022/04/25

あんまし書くようなネタがなかったもんやから、何を書こうかと思っとったがやけど、こないだよぉ、オラの行きつけの珈琲屋さんのダックスファームの常連さんとこんな話をしとったがやね。

首都は富山に移転すりゃいいがやないけ?

インドネシアは首都移転するがやね

なんでこういう話をしとったかと言ったらよぉ、いっつもオラと親しい常連さんとは世界情勢に関する話をよくしとったりするがいど、その中でよぉ、ちょうどインドネシアの話になったがやね。そこでジャカルタからカリマンタン島へ移転するのが決定したことながいちゃ。

インドネシアの首都のジャカルタちゃ、人口急増が凄まじいがやね。国土が広くて人口も2億人を超えるインドネシアながやけど、そういう国でありながら、中心部の人口が950万人で、都市圏人口を加えたら3500万人を超える、世界屈指の都市圏ながいちゃね。あと、ジャワ島だけで1億人超えとって、インドネシアの総人口の半分近くはジャワ島にいる…ということになるちゃね…。おっかないことになっとっちゃ。

当然こういう状況になると、交通事情が非常に混雑して厳しくなってくるしよぉ、災害が起きた時のリスクが非常に大きくなってくるちゃ。実際にジャカルタは洪水被害が凄いとこやしのう。

そういうこともあって、インドネシアはカリマンタン島(ボルネオ島)に首都を移転する計画があるがいちゃね。政治機能をカリマンタン島のジャングルの中によぉ、計画都市「ヌサンタラ」を作って、そこを政治の拠点にするがいちゃ。それをすることによって、人口問題の解決を図ろうとしとんがやね。

日本はどうながやろう?

ジャカルタとちょっこし近いのが日本といえるのう。

日本はジャカルタほどやないがやけど、首都圏に人口がかなり集中していることもあってよぉ、なかなか厳しい状況やちゃね。街の中を見てても、首都高速がえらいところに作られとる上に、高速の下に住宅があるようなとこなんてたくさんあるちゃね。それに交通網にしても渋滞は日常茶飯事やし、何よりも満員電車が厳しい状況ながいちゃね。土地も全然ない状況になってきとるがに、首都東京の中央集権体制はすごくなってきとるのう。

そういうこともあって、90年代には首都移転構想が結構上がっていたがいど、莫大な金がかかるということもあって、今は完全に収まってしまっとる状況ではあるちゃね。

そうはゆってもよぉ、首都直下型地震が来てしまったらよぉ、日本は状況が一気に悪化するのは予想できるところやろう。何よりも政治機能も経済も、全て東京に偏っている状況ちゃ、国家体制としてはかなりリスキーなのは否定はできんところやないかと思うちゃ。ある程度の分散はしていった方がいいやろうと考えるところやちゃね。

そこで富山はどいがけ?

ということでよぉ、ダックスの常連さんと話になっとったのは、「富山に首都移したらどうけ?」という話やったがやね。

首都機能を整備したり、何よりもジェット機を迎えられるほどの大規模な空港も必要やし、交通網に関してもえらい整備してかんなんということもあって、莫大な予算が必要ということもあるがいど、もし首都を移転させるということを考慮したらよぉ、富山県というのは、まあまあ良い場所やないかと思ったりもするちゃね。

何が良いかといったら、日本国内では最も地震に強いとこでよぉ、これまでの歴史において、これといって大きな地震災害がないとこながやね。それだけでも首都機能としての特性はかなり高いとも考えられるやろう。

現実的には「それはない」と言われるのは当たり前やろうと思うがいど、人口分散とか災害対策とか考慮したらよぉ、富山という場所はいいとこかもしれんと思ったりもするちゃね。

みなさんはどう思うがか、ちょっこし聞いてみたいところやちゃね。

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?

-とれぱんタイムス