とれぱんふっとぼーる

とれぱん先生がお送りする、ワールドフットボールブログやちゃ

徳島ヴォルティスのサポーター問題について触れるちゃ

2021/12/09

シーズン終了して少し経ったがいど、Twitterでも言及したことながで、ブログに書いておくことにするちゃ。

過去何度も問題行動を起こしとるちゃね

まずは大前提やけど、大半の徳島ヴォルティスのサポーターのみなさんは善良の方であることを踏まえて書かせていただくちゃ。

それにオラとしては、同時に「多少熱くなって、つい歓声や怒りの声を出してしまう」というのも、寛大な考えである…というのも前提としておくちゃ。

しかしよぉ、徳島ヴォルティスのは、さすがに看過できないレベルに達していると言わざるを得ないやろう。あまりにも回数が多すぎて、ちょっとやそっとの過失で許されるレベルを通り越しているんやなかろうか?

「思わずやった」では済まされんちゃ

新型コロナウイルスの感染対策で制約があっても、つい「怒号が出る」「ブーイングが出ちゃう」というのは、多少やってしまう人が出てしまうのちゃ、いる人はいるやろうし、ルール上決められていても、さすがに「出してしまった瞬間に出禁」みたいなことは厳しすぎるやろう。

ただ、徳島の一部サポーターは、度が過ぎとんがやね…。

  • モノを投げる
  • ボールボーイにアルコールをかける
  • クラブスタッフに暴行する
  • 横断幕をめくりあげる
  • セレモニー中に大声で不謹慎発言する

やっとる本人達はどう考えているのか分からんがやけど、まあ常識的に考えたら、誰もが「やっちゃいけないこと」やと認識することやし、「思わずやっちゃった」では済まされないレベルなのはわかることやろう。

冒頭に言うように、大半の徳島ヴォルティスサポーターは善良やし、これは一部の人間に過ぎないのは確かやろう。それだけに、これほど何度も繰り返しているのを見たら、おそらく同じ人か、似たような人が複数人でまとまっているのかであるのは間違いないちゃね。

知性に問題を抱えとるんやないけ?

オラはああいうのを見たり聞いたりして、いつも「頭のネジが外れている人がおるなー」と思ったもんやちゃね。

しっかしよぉ、これほど何度も繰り返しとるがに、ずーっとやってしまっとるということちゃ、やっとる本人達の考えていることちゃ、こういうことながかなーと思わずにおれんがやね。

  • モノを投げてもいいと思ってる
  • ボールボーイにアルコールをかけるのは正義
  • 暴力は全然あり
  • 横断幕をめくりあげてもいい
  • セレモニー中とか関係ない。好きに言わせろ

まあ、こんな感じの考えの人ながであって、多くの善良のサポーターにとって「悪いこと」と認識しているようなことがよぉ、あの人達にとっては、全然問題ないとでも考えているんやないかと思ってしまうちゃね。非常識やと思われていることが、常識やと思っているがでしょう。

それに善良のサポーターの方々が「思わずやってしまうレベルではない」ことが、あの人達にとっては「思わずやってしまう範疇」やったり、あるいは「自分たちでやっとることは正義である」という認識でおるかもしれんのう。

ただよぉ、クラブ側が何度も注意しとって、出禁も食らっているもんもおる状況でも、全然構わずやってしまうとこを見ると、知性に問題を抱えているような人間なんかなーと思わずにおられんがいちゃね。

知性に問題を抱えた人間やと、周りがどれほど「悪いことですよ」と言ったところで、理解できるような頭がなかったりするがやね。世の中、善良の人が多いのは確かやけど、一部には「これをやっちゃいけない」ことを、びっくりするほど理解できる頭がない人は実際おったりするもんながいちゃ…。

ほんじゃから、繰り返してしまうのかもしれんのう。

人のせいにするがでしょう

あともう一つやけど、こういう狼藉を働いてしまう人間というのちゃ、知性的な問題と同時にこれも考えられるやろう。

「自分のせいやと思ってない」

一部のサポーターらしき人のツイートを見たがやけど、チームやフロントに責任転嫁するような内容があって、自分達が言われているようなことを棚に上げていたがやね。

自分達のやったことが悪い事と認識しとらーかどうながか知らんがやけど、少なくとも1つ言えることは「自分達だけが責められる立場でいたくない」みたいのは、彼らにあるんやないかと思うのう。

これはいかにも「自分の言動に責任が取れない」人の習性やちゃね。

ボールボーイにアルコールをかける狼藉であっても、「ボールボーイがあんなことするからアルコールかけられるんだよ!」というような思考回路ながやと容易に想像はできるやろう。

ボールボーイの行動と、アルコールをかけてしまうことは、全く別の問題ながやけど、自分達だけが責められるのが嫌で嫌で逃げ出したいがあまり、屁理屈を言ってつなげようとするものながいちゃ。

「自分達だけが悪くない」というところに繋げやすい人ちゃ、本当に反省しようとせんがやね。ほんじゃから、繰り返して問題行動を起こすがいちゃ。

威力業務妨害を示唆しても止まらん?

徳島ヴォルティスの岸田社長が「威力業務妨害、損害賠償請求という法律の領域にも発展する可能性はある」と発言しとったがやね。

クラブのイメージとか、ビジネスの側面から考えたら、やはりフロントがそういう強い口調をするのは当然やろう。安心して観戦できる環境を作ることを考慮したら、やはり一般常識も分からんような人達なんて排除するのちゃ、当然のことながやね。

むしろ、今までは「多少荒っぽくても、いつも応援してくれる人」ということで、穏便に済まされていたと考えられるやろう。クラブとしても「熱くなることあっても、常識的なことはわかっている人間」として接したいところやろう。

ほんじゃけど、威力業務妨害や損害賠償請求という話が出たということは、クラブ側として、もはやサポーターではなく「徳島ヴォルティスの敵」としてみなしたと言ってもいい状況になったと言えるちゃ。

岸田社長は至極当然の判断を下したと言えるちゃ。

ただよぉ、これほどまで何度も繰り返してしまうような集団になってきたら、さっきも書いたように「びっくりするほど知性が欠けた人間」やったりするもんやから、威力業務妨害や損害賠償請求を示唆しても、結局やってしまうんやないかなーと思ってしまうちゃ。

要は「理解できる頭があるなら、そもそも威力業務妨害という言葉すら出んやろげ?」ということやちゃ。

クラブにケツを拭いてもらうのは終わりにせんまいけ?

こういうような不祥事が起きても、Jリーグやと大体がクラブが罰金を食らうだけであって、当該サポーターに関しては、何試合か出禁を食らう程度ながいちゃね。

オラはこういうのはすごく甘いと思うし、同時に「サポーターは守られている」と感じるちゃね。

オラ個人としての考えとしちゃ、クラブが払うような罰金なんて、問題を起こしたサポーター自身がカネを出せばいいと思っとるがやね。なんで一部の人間がおっかしなことをしたからといって、連帯責任のようにクラブが罰せられんなんがかと思うと疑問に感じるちゃ。

クラブが何かしらの不祥事を起こしたりしたら、大体フロントの人間がマスコミの前に立って、頭を下げたりするもんやけど、問題を起こす人間も、マスコミの前に立って、謝罪するくらいであっていいと思うちゃね。顔とかハッキリと特定されないまま、数試合出禁になるだけやと甘いがで、やはり社会的な責任も背負うくらいであってもらわんなんかと感じるのう。

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?

-とれぱん・わーるどふっとぼーる
-