とれぱんふっとぼーる

とれぱん先生がお送りする、ワールドフットボールブログやちゃ

【きまぐれオレンジロード】まつもと泉先生ありがとうながです

2020/10/18

「きまぐれオレンジロード」のまつもと泉先生がお亡くなりになったそうですちゃ。

オラは世代やないがやけど、まつもと泉先生は富山県高岡市出身ということで、後追いで「きまぐれオレンジロード」を読んでいたがやね。

https://twitter.com/torepan_sensei/status/475318800464625665?s=20

ユニコラも作ったのう。

いわゆるラブコメの「テンプレ」が80年代の世代から描かれとって、オラは結構楽しんで見とったがやね。ストーリーにしても展開にしても絵柄にしてもそうながいど。世代が違っても鮎川まどかは美しいし、檜山ひかるは可愛らしかったじゃ。

あと、この世代の若者の風景が描かれとって、バンドやったり、ビーチやったり、アメリカの西海岸に憧れていた先生のスキを描かれていた…という印象に残っとるもんやちゃ。オラはそういう世代の空気は分からんがやけど、その当時に読んでいた人にとっては、リアリティはあったがやろうと感じるのう。

ちなみにオラは鮎川まどか派やちゃ。

オープニングとエンディングに登場する「階段」はよぉ、まつもと泉先生が生まれ育った高岡市にある、高岡古城公園をモデルにしとんがやね。デートスポットにモデルにしたがで、あの辺りは聖地になっとんがやね。

オラは頻繁に高岡へ行くことがあるがで、また近々歩いてみるとするかのう。

まつもと泉先生が苦しんでいた「骨髄液減少症」は、富山のテレビでも特集されとって、先生が苦しんでおられた姿を知っとったがいちゃ。そのときに「骨髄液減少症の漫画を描く」と言っとられたのを覚えとるちゃ。

まつもと泉先生には感謝やちゃ。高岡の誇りやちゃね。
まつもと泉先生、ありがとうながです。安らかに…。

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?

-とれぱんタイムス
-, , , ,