とれぱんふっとぼーる

とれぱん先生がお送りする、ワールドフットボールブログやちゃ

滑川の「あいらぶ湯」は良いとこやちゃ

今回はちょっこし趣向を変えてみて、富山県内のお風呂屋さんについて触れていくことにするちゃ。

オラちゃ、銭湯とか温泉が好きながで、県内を遊びやら仕事やらで出かけるたびに、よくお風呂屋さんへ行くことがあるちゃ。オラのお気に入りのところはいろいろあるがやけど、今後はいくつか紹介していくことにするちゃ。

今回紹介するのはよぉ、滑川にある「あいらぶ湯」やちゃ。

駅から歩いて5分

あいの風とやま鉄道の滑川駅から歩いて5分少々のところにある「滑川市民交流プラザ」の5階にあるがいちゃ。

富山は車社会やから、車で来られる方には、ショッピングセンター「エール」の駐車場を使えばいいちゃね。エールで買い物したり、食事を済ませたりして、まったりできるとこやちゃ。近くのショッピングモールの「公園通り」には楽器屋「リペアワークス」もあるがで、まあ面白いところやちゃ。

海も山も見渡せるちゃ

そんでお風呂屋「あいらぶ湯」は交流プラザの高いところにあるがやから、滑川の海と山を見渡せる絶好の立地ながよ。海側は日本海の海、山側は立山連峰の山と、なかなかたまらんとこながやぜ。

これは山側の脱衣所からの写真やちゃ。建物から見て西側やから、富山方面やちゃね。水橋辺りで花火祭りがあると絶好の場所ながよ。

海側と山側で異なるちゃ

ここのお風呂の面白いところは「満天の湯」「陽だまりの湯」「舟橋・立山温泉 湯めごこち」などの大きな風呂屋に負けないほどの施設が揃っていることやちゃね。価格も630円で、JAF会員なら580円、障害者手帳持ちなら510円になるがいちゃ。

景色に関しては、海側は海を楽しめて、山側は山を楽しむ…という感じながいど、中にあるお風呂も違うがやね。こんな感じに別れとるちゃ。

共通大風呂、露天風呂、深層水風呂、薬湯、泡風呂
腰掛け湯、寝湯、ドライサウナ、水風呂
海側ミストサウナ、ジェットバス
山側塩のサウナ、電気風呂

そんでお風呂は奇数日と偶数日で入れ替わるちゃ。

山側海側
奇数日女湯男湯
偶数日男湯女湯

オラみたいなブロガーやと、さすがに風呂場の写真なんて撮影できるわけがないがで、詳しくはここのサイトを見るといいやろう。

北陸三大展望風呂 富山湾立山・北陸新幹線まで見える滑川あいらぶ湯(富山県滑川市)
https://kanasys.com/yu/571

何度も行っているオラは、ほとんどが海側で、山側は1回しか使ったことないがやけど、全体が水色をベースとした海側に対して、山側は黒をベースとしたシックな感じながやね。全く別のお風呂屋さんのような感じながいちゃ。

大風呂、露天風呂、薬湯、ドライサウナなど他のお風呂屋さんにもあるようなものはだいたいあるがやけど、ここの特徴は「深層水風呂」があるところやちゃね。地下330mから引き上げた深層水で温めの風呂ながいど、塩っけが肌にパチパチとして染みる風呂ながいちゃ。肌がツルッツルになるちゃ。

海側には水蒸気のサウナの「ミストサウナ」があって、山側には身体に塩を塗って入る「塩のサウナ」があるがいちゃ。ミストサウナ自体は富山県内でも珍しいがいど、塩のサウナはおそらく富山県唯一やろう。

一度だけやなくて、2度、3度と楽しめるんやないかと思うちゃ。

詳細

滑川市民交流プラザ あいらぶ湯
住所 富山県滑川市吾妻426
電話番号 076-476-5500
HP http://plaza.bunspo-namerikawa.jp/floor5

営業時間 10時〜22時間
休館日 水曜

料金 大人620円 子供

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?

-とれぱんトラベル
-,