とれぱんふっとぼーる

とれぱん先生がお送りする、ワールドフットボールブログやちゃ

暑くなってきたがで北朝鮮の国民食「平壌冷麺」作ったじゃ

久々の「とれぱんクッキング」やちゃ。

今回は「平壌冷麺」やちゃ。朝鮮半島全域で食べられとるちゃね。冷麺の文化自体は北朝鮮が発祥らしいがで、今回は「北朝鮮料理」ということにしとくちゃね。

材料

冷麺 180g×4
豚肉 400g
水 5カップ
鶏ガラスープの素 大さじ2
りんご 1/4
キムチ 適量
ゆで卵 2個
きゅうり 1/2個

調味料
・醤油 小さじ2
・塩 小さじ1/2
・コショウ 適量
・ごま油 適量

作り方

スープを作る

鍋に水をたっぷり入れてよぉ、豚肉と鶏ガラスープの素を入れておくちゃ。北朝鮮やとどうやらアヒルの肉がメジャーらしいちゃね。それはMEGAドンキで買わないといけないやろう。これを1時間半くらい中火で煮込ませるちゃ。

スープを冷やす

スープから肉を取り出してよぉ、しばらく常温で温度を落としたらよぉ、容器に入れてからスープを冷蔵庫に冷やすちゃ。

肉に味付けするちゃ

スープから取り出した肉は、醤油、塩、コショウ、ごま油と混ぜて味付けしてよぉ、これも冷蔵庫に冷やしておくちゃ。味付けはお好みで良いがやけど、ごま油を使うとそれっぽくなるちゃね。

材料を切るちゃ

りんごは芯を取ってイチョウ切り、きゅうりは輪切り、ゆで卵は半分にするちゃ。

麺を茹でるちゃ

鍋たっぷりの水を沸騰させたら、冷麺を茹でていくちゃ。1分くらい茹でたら、すぐに氷を入れた冷水で冷やしておくがよ。

盛り付けて完成やちゃ

あとは冷蔵庫からスープを取り出して、スープを入れた器に、冷麺を入れてからよぉ、ゆで卵、きゅうり、りんご、キムチを入れて完成やちゃ。

感想

過去2回作っとるがいど、なかなかスープの調整が難しいちゃね。豚肉だけやとどうしてもスープが薄くなるがで、鶏肉入れたスープなどと混ぜて調整しとるがいど、オラとしてはまだしっくり来るようなスープはなかなかできんちゃ。

ただスープが薄い場合は、キムチを入れて調整すると、まあまあいい感じになっていくちゃ。りんごがなかなか良い感じのアクセントになっとるがいど、どうやら本場やと梨の方が好まれるみたいやちゃね。

また色々試してみたいじゃ。

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?

-とれぱんクッキング
-, ,