とれぱんふっとぼーる

とれぱん先生がお送りする、ワールドフットボールブログやちゃ

【アパホテル】嫌いな人が善行を行ったとき

2020/04/06

アパホテルが新型コロナウイルス感染者の受け入れに名乗りあげたがいちゃね。

リスキーな意思決定

アパホテルの社長のキャラクターや党派性で好き嫌いは大きく分かれるやろうし、あの南京大虐殺を否定した本が置いてあるとか、いろいろお騒がせしとるがいど、正直これはなかなかできることやないちゃね。

あんまりにも新型コロナウイルスの発症者が多いということもあって、病院のベッドの数が不足しとるとかで、大変な状況下ながやね。患者によってはよぉ、軽症のままやったり、なーんも症状が出てなかったりする人もおるがで、病院としちゃ、やっぱし重症者を最優先として、軽症者はできれば病院以外の場所で分けておいて…としておきたいとこやのう。

しっかし、このコロナの騒ぎで会社経営もなかなか苦しいところやろうし、ホテルマンや経営者自身にまで感染するというリスクとか考慮入れると、これはなかなかできない意思決定といえるやろう。

風評被害への懸念

で、この上のツイートのように「感染したくない」と言う人も出てくるわけやちゃ。

受け入れを表明した時点でよぉ、いくら施設内の消毒を徹底しても「アパホテルへ行ったらコロナに感染してしまうちゃー」とか「コロナホテル」とか言われるやろう。

震災後みたいに「フクシマ行ったら被爆する」とか「福島産の野菜は放射能まみれだ」みたいな風評被害は、アパホテル全体に向けられるのは容易に考えられるやろう。アパホテルで働いとられる従業員も日常生活を送るのは大変やろうしのう。

まあ宇野さんが全力で頑張って予防しようとしとっても、同じ場所にいただけで一気に広まってしまうくらいの感染力やから、オラは「全力で気をつけていても感染してしまう」と思うがいど、それはオラの知ったこっちゃないことやちゃ。

なんのせ、全力で予防するがなら、全力で家に引きこもることだけを考えるのがベストやちゃね。

非上場のスピード感

フォロワーのいちやさんの引用ツイートを見て思ったがやけど、アパホテルは非上場企業ながやね。

「社会的信用」とか「株式市場での資金調達」とか「ブランド力の向上」が株式公開のメリットやけど、ただ公開してしまうとよぉ、株主に事業や財務の報告が必要になってくるがで、どうしても株主の利益還元を考慮して、あんまり自由な経営がしづらかったりするちゃね。株主の動向を気にしてしまうと、今みたいな緊急時にはスピード感持って経営手腕を発揮するのは、容易やことではないちゃね。

昨今は株式投資家がよぉ、配当を引き上げるために、経営効率だけを重視して、「コスト削減しろ」とか「資金をもっと効率よく活用せーま」とか「改革したがらんがならクビ」とか言ってきて、経営陣のトップが自由かつ迅速に動けんだけに、こういうところで非上場企業のメリットの大きさは感じるもんやちゃね。

そう考えると、今日の株式市場の在り方ちゃ、考えさせられるもんがあるちゃね。配当金を引き上げることしか頭がない投資家とか、この世の中のために良い存在ながけ?逆に悪くなってないけ?…とかのう。

もっとマシなことは言えんのか?

ただよぉ、これに限った話やないがやけど、嫌いな人を叩きたいだけの感覚の人は、実際にやったことの「中身」やなくて、その人自身の「属性」で叩く人が多いちゃね。

右翼的な方々と繋がりを持っている経営陣だけしか見えてなくて、おそらく「企業体力」やったり「そこに働く従業員の生活」やったり、肝心の「ホテル事業」という観点では、踏み込んだ話はしとらんもんやのう。 結局「南京大虐殺否定本」を置いてあることとか、「安倍晋三首相の友達」だとか言ってしまうがいど、アンチアパホテルがそういう批判に終止すると、オラは「この人達は会話が成立しない」と思ってしまうがやね。

…いやあ、なんというか、もうちょっとマシなこと言えんかのう?

こんなんやと「アパホテル」という文字が見えただけで、脊髄反射的に吠えただけに過ぎんやろう。 縄張りに入ってきた配達員に吠える犬と変わらんにか。

オラが思うに、アパホテルを利用されるお客さんが真っ先に見ているところちゃ、値段とか館内施設とか食事とか「ホテルのサービス」の良し悪しで、数ある選択肢の中でアパを選択している人が多いと思うちゃ。

ほんじゃから、ホテルの取り組みに関しては、あくまでも「ホテルの事業としてどうか?」という評価軸で考えるべきやろう。「党派性」の好き嫌いをそのまんま言ってしまうのは、イチャモンつけたいだけで「中身がない」と言わざるを得ないちゃね。

気に入らないなら、無理やりでも「ホテル事業」として批判するべきやろう。思ったことぶつける前に説得力のある理屈を構築するように努力すべきやちゃ。

仮に「南京大虐殺否定」の本が置いてあったとしても、その本を真面目に読もうとする人間自体ちゃ、宿泊者でもごく少数かと思うし、それも元々思想的に偏った人が好んで読むくらいに過ぎんかとオラは思うがやね。批判している人のように、宿泊客の全てが政治性を重視しているわけではないやろう。

あと、左寄りの朝日新聞も確か置いてあったはずやちゃね。

なんのせ今回のことを批判するくらいなら、中身のないことを言うんやなくて、もっとオラたちにも「考えさせられる」くらいの思慮の深い意見を見たいところではあるちゃ。例えば「ルームサービスは?」「食事を部屋まで運んだりするが?」とかのう?

党派性関係なく「良いものは良い」

そんで楽天の三木谷氏が保有している「ザパークフロントホテルUSJ」も598室を無償で使えるようになったがやね。

「ザパークフロントホテルUSJは無償なのに、なぜアパは半額取るのか」という批判も見たがいど、ホテル事業がメインでない三木谷氏なら、無償提供は難しいことやないし、これをやったところで大きなダメージはあるわけでもないやろう。ホテル事業がメインであるアパは企業自体の体力を考慮に入れたら、そこまでのリスクを取れんがでしょう。

なんていうか

なんのせ「有償」か「無償」かは、実際に新型コロナウイルスに感染してしまった方々が、良し悪しを評価したらいいかなと思うがよ。

結局何を言いたいかと言ったらやっぱしこれやちゃね…

良いものもある 悪いものもある

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?

-とれぱん・とーきんぐ