とれぱんふっとぼーる

とれぱん先生がお送りする、ワールドフットボールブログやちゃ

「無名の選手をいかに知ってもらうか?」 J3が開幕する前に下部リーグの課題を考えてみるちゃ

なかなか更新できとらんがやけど、ちょこっと目に止まった記事があったがで、なんか書くちゃ。

ドイツにはチャンスがある

去年の年末に出てた記事やけど、これ読んで気付かされたとこがあるちゃ。

「日本でプロになるにははっきり言って高校や大学、ユースチームといったところで飛び抜けて目立つかしないとまずJは無理です。今海外に出て分かることですが、日本は地域リーグで活躍してもその上、また上といったようにそう簡単にはいかないと思います。誰も下のリーグのチームには興味が無いからです」

「反対にドイツでは1部からどれぐらいあるか分かりませんが、どんな地域リーグだろうが全てネットに結果がのり、活躍すると新聞に出たり、誰の目にもすぐに付きやすい環境に常にあると思います」

この記事で取り上げられとる寺田選手ちゃ、ドイツでは6部から年々ステップアップしていって、今は4部のシュトラーレンでプレーされとんがやね。


ちゃっかりプレー動画も収録されとるちゃ。

ドイツといっちゃ、カターレでプレーしとった、森泰次郎がドイツ5部のソントーフェンというチームでプレーしとんがいど、ドイツちゃ、やっぱし結果を出しとったら、上のとこも興味示すもんやし、選手の行き来も激しいがで、下部リーグもその激しさを感じさせられるとこはあるちゃ。

しっかし、地域リーグの結果も活躍も、ちゃんとネットで情報が充実しとって、地元のマスコミも取材に来るとは、上手くできとるもんやちゃ。

日本は知名度で優遇されるとこあるちゃね

ちょっこし思っとることやけど、日本ちゃ、リアルにしてもネットにしてもそうやけど、どうも上のカテゴリーで実績があるような、知名度がある選手の方が高く見られる傾向が強いちゃね。

J3とか見てて思うことやけど、下から這い上がってくる選手とか、高卒・大卒などの新卒選手ちゃ、結構活躍しとったりするのは、毎年あることやちゃね。Jリーグで鳴り物入りで入るような選手ちゃ、みんなJ1・J2が獲得してしまうもんやけど、J3ぐらいになると地方の大学出身者が入ってきたりして、大学サッカー界でもさほど知名度が高くない選手もおったりするみたいやちゃね。

ただよぉ、開幕前の反応とか見とっても分かる通りに、どうしても下からくる選手の期待度は低い傾向ちゃ、いつまで経っても低いままやと感じさせられるもんはあるのう。

プレーしてない上位カテゴリーよりプレーしている下部

同時にJ3ちゃ、上のカテゴリーで活躍しとったベテラン選手もそこそこ入ってくるがいど、そういう選手を差し置いて、若い選手が活躍する割合が結構大きい傾向があったりするちゃね。つまりよぉ、J3ぐらいのリーグになってきたら、「知名度=実力」になりづらいとこはあるもんやちゃ。

こないだよぉ、仲良しのカターレサポと富山で酒のんできたときに話題になっとったがいど、「やっぱしJ3で活躍する選手ちゃ、プレーしてない上位よりも、下部でもプレーし続けている選手やちゃね」という話になっとって、それは強く感じさせられたもんやちゃ。

昨シーズンのカターレとか、割とそんな傾向があってよぉ、前年度で同一カテゴリーのJ3で活躍しとった、みずきゅん、才藤、差波辺りちゃ、開幕当初からそれなりに動けた選手やったがいど、前年度で出場機会が乏しかった今瀬、谷奥らの守備陣ちゃ、どうも動きが重くて、開幕当初はなんか上手くいっとらんだがやね。それに横浜FCから期限付き移籍の前嶋も、最初はポジションがなかったがいちゃ。

今瀬や谷奥が安心して見ていられるようになったのちゃ、昨年の終盤戦くらいやったし、前嶋も後半入ってから得点ペースも伸びとんがで、やっぱし試合ちゃ、出続けることによって、選手の価値を磨かれるもんかと痛感したじゃ。

いかに下部リーグの選手を見てもらうがか?

去年なんか特にそうやったがいど、J3ちゃ、開幕前の予想とは大きく異なる傾向があるちゃね。Jリーグしか見ていない人にとっちゃ、J3にかなり多くの選手がやってくる大卒の選手の実力がどれだけあらーか、なっかなか判断し辛いとこはあるやろう。

ただですら注目度が低いがやけど、それでも注目されるときちゃ、どうすりゃいいが…?と考えることはあるがいど、主に「過去に実績があるベテランを獲得する」とか「地元出身選手を優遇する」とか、そういったところで目玉作ってよぉ、客を集めようと考えてしまいがちやちゃ。

ただよぉ、サッカーというのは、あくまでも勝負事やし、そこでポジションを掴むにしても、活躍するにしても、知名度とか地元とかのラベルとか関係なくて、ピッチ上で何ができたかが全ての実力勝負になってしまうがいちゃね。ほんじゃから、無名の大卒ルーキーとかが、結構活躍しとったりするがいちゃ。

結局のところはよぉ、いかに「サッカーを見てもらうか」という観点で、下部のサッカーも考えていかんなんとこは否めんもんやちゃね。下部カテゴリーの試合でも、実力がある選手とか、実績を多く残しとる選手によぉ、「サッカーそのものを楽しんでもらう」というのは、どっちみち考えていかんなん話ではあるちゃね。

 

 

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?

-とれぱんタクティクス, とれぱん・わーるどふっとぼーる, カターレ富山